ここから本文です。

伝統的手工芸品

竹釣竿

天明年間(1780年代)に、川口の羽鳥繁蔵が、この地の布袋竹を使用して釣り竿を作ったことから始まりました。
慶応年間頃から、今日の差し込み式継ぎ竿が作られるようになりました。

・埼玉県知事指定 伝統的手工芸品

基本情報

主な製造地 川口市、鳩ヶ谷市
問合せ先 埼玉県釣竿工業連合組合
TEL 048-265-4571