イベントカレンダー

ここから本文です。

猪俣の百八燈

イベント名

猪俣の百八燈

セールスポイント 【国指定重要無形民俗文化財】毎年8月15日に行われる盆祭りの行事で、400年以上の歴史があると言われています。行事は準備を含め、地元の青少年がすべてを取りしきります。
日時 令和元年8月15日(木曜日)18時30分~21時00分
場所 美里町猪俣地内
高台院~堂前山
内容 美里町大字猪俣地区は、平安時代末から鎌倉時代にかけて活躍した武将 猪俣小平六範綱(いのまたこへいろくのりつな)ゆかりの地です。「猪俣の百八燈」は、小平六とその一族の霊を慰めるため、毎年8月15日に行われる盆の火祭り行事です。400年以上の歴史があると言われており、国の重要無形民俗文化財に指定されています。 
行事は準備を含め、地元の青少年がすべてを取りしきるのが特色です。高台院にて、猪俣氏の霊に拝礼後、笛・太鼓の拍子に合わせた「提灯行列」が塚のある堂前山へと向かい、108の塚に火を灯すと行事はクライマックスを迎えます。
アクセス JR八高線用土駅から徒歩20分
関越自動車道花園IC・本庄児玉ICから車で約15分
駐車場・トイレ 駐車場あり、トイレあり
来場者見込み
HP http://www.misato-kanko.com/
主催 猪俣百八燈保存会
お問合せ先(電話番号) 美里町教育委員会事務局生涯学習係0495-76-0204