イベントカレンダー

ここから本文です。

コバトンのイラスト

イベント名

ほるたま展2018「土の中から顔だした」

セールスポイント ほるたま展は、公益財団法人埼玉県埋蔵文化財調査事業団が県内の様々な施設を会場として開催する巡回展示です。「ほるたま」は「埼玉を掘る」の意味で命名され、平成17年度から毎年開催しています。
日時 平成30年12月8日(土曜日)~平成31年2月11日(月・祝)
9時00分~16時30分
場所 埼玉県立さきたま史跡の博物館(行田市埼玉4834)
内容 県立さきたま史跡の博物館では、公益財団法人埼玉県埋蔵文化財調査事業団と共催で、「ほるたま展2018 土の中から顔だした」を開催します。
公益財団法人埼玉県埋蔵文化財調査事業団は、設立以来38年にわたり数多くの発掘調査を行ってきました。これらの調査の結果、多くの貴重な資料が蓄積されています。
こうした長年の発掘成果の中から、今年度は、顔や動物にちなむ出土品に焦点をあて、実写にこだわらなかった原始美術の心、縄文土製品のユーモラスな表情、機能を巧みに取り込んだ近世の生活具など、その造形や、精神世界について探っていきます。
アクセス JR行田駅から市内循環バス「埼玉古墳公園前」下車、徒歩2分
駐車場・トイレ 駐車場(295台)、トイレあり
来場者見込み 8,000人
HP http://www.sakitama-muse.spec.ed.jp/
主催 埼玉県立さきたま史跡の博物館
お問合せ先(電話番号) 埼玉県立さきたま史跡の博物館(048-559-1181)