Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > まちづくり > 上下水道 > 下水道 > お知らせ > 埼玉県下水道局の共同研究について

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月15日

埼玉県下水道局の共同研究について

埼玉県下水道局では、下水道に関する技術的課題を解決するため、民間事業者の皆さまと連携して行なう共同研究を進めています。

このたび、共同研究の実施手続などを明確にした「共同研究実施要領」を定めました。

共同研究を行なう際の条件は、次のとおりです。

  1. 共同研究として実施することが合理的であり、かつ、下水道事業にとって有効で効率的であること。
  2. 共同研究の内容が公益性を有すること。
  3. 共同研究を提案する民間事業者等が、必要な技術的能力及び経済的基盤を有すること。

また、共同研究のパターンの一つとして、「フィールド提供型共同研究」を設けました。

「フィールド提供型共同研究」は、民間事業者の皆さまが実用化を視野に入れた研究開発段階で提案していただくもので、以下を特徴としています。

  • 下水道局及び(公財)埼玉県下水道公社が、ノウハウ、場所、下水及び汚泥等を提供します。
  • 民間事業者の皆さまには、研究費用を負担していただきます。
  • 設置した実験設備等につきましては、原則として、共同研究終了後に撤去していただきます。

お問い合わせ

下水道局 下水道事業課 管理運営担当

郵便番号330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目13番3号 埼玉県衛生会館2階

ファックス:048-830-4884

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?