Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 農林部の地域機関 > 加須農林振興センター > スポット情報 > 令和元年度 > 埼玉県立羽生実業高等学校が「S-GAP実践農場2020」の評価を受けました!

ここから本文です。

 

掲載日:2019年5月28日

埼玉県立羽生実業高等学校が「S-GAP実践農場2020」の評価を受けました!

加須農林振興センターでは、S-GAPを推進しています。

このたび、羽生実業高等学校が、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の農産物調達基準に対応する「S-GAP実践農場2020」(米)の評価を受けました。今回の実践に当たっては、最初に先生方がS-GAPに関する研修を受けて生徒を指導し、作業場を整理整頓し、資材や廃棄物の保管方法並びに各種記録類の改善を進めて、評価されました。

S-GAPへのチャレンジは、県の「高校生の『農力』育成プロジェクト」の中での農業の担い手育成の一環で、昨年度から農林振興センターが協力しました。

羽生実業高校には、S-GAPを実践する教育機関の一つとして、S-GAPの意味を理解し、将来就農したときもS-GAPの感覚を持った多くの卒業生を送り出していただきたいと思います。

農林振興センターでは、今後も「S-GAP実践農場」を目指す生産者に対して支援して行きます。

190418-1

190418-2

190418-3

お問い合わせ

農林部 加須農林振興センター 管理・農地担当 峯岸直子

郵便番号347-0054 埼玉県加須市不動岡564-1 加須農林振興センター 1階

ファックス:0480-62-1499

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?