Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 農林部の地域機関 > 本庄農林振興センター > 放射性物質の埼玉県産農産物等への影響調査結果について

ここから本文です。

 

掲載日:2019年7月8日

放射性物質の埼玉県産農産物等への影響調査結果について

埼玉県では、福島第一原子力発電所の事故に関連し、放射性物質の県産農産物等への影響調査を実施しており、このページでは、本庄農林振興センター管内の調査結果を公表しています。

コバトン

本庄農林振興センター管内の調査結果(令和元年6月30日現在)

【New!】ブロッコリー(本庄市)、ウメ、ブルーベリー(美里町)、麦、原乳(管内)の8検体を調査し、検出限界値を下回りました。

埼玉県全域の調査結果についてはこちら→放射性物質の埼玉県産農産物への影響調査結果について(農産物安全課)

お問い合わせ

農林部 本庄農林振興センター 地域支援担当

郵便番号367-0026 埼玉県本庄市朝日町一丁目4番6号 埼玉県本庄地方庁舎2階

ファックス:0495-22-6283

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?