Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 農林部 > 農林部の地域機関 > 川越農林振興センター > 農業・農村の整備 > 県民ふれあいフェスタなどで「川の再生」の情報発信!

ここから本文です。

 

掲載日:2016年12月20日

県民ふれあいフェスタなどで「川の再生」の情報発信!

埼玉県では、県民誰もが川に愛着を持ち、ふるさとを実感できる「川の国埼玉」を目指して、平成20年度から「川の再生」に取り組んでいます。

こうした県の取組を県民の皆さんに知っていただくために、ウェスタ川越において開催された「県民ふれあいフェスタ」(11月12日)、「かわごえ産業フェスタ」(11月19日~20日)において、「川の再生」をPRしました。

イベントでは、川越市内にある入間川や古川排水路での取り組みをパネルでPRするとともに、入間川に設置した魚道の模型を展示しました。中でも、コバトンと一緒に写真が撮れる「川の再生 顔出しパネル」は親子連れに大変好評でした。

来場者は3日間合計で3万7千人にのぼり、500名を超える方々からアンケートの回答をいただきました。
その結果、全ての方から「県が行う川の再生取組」は「良い」との評価をいただきました。
また、川の再生の取組を知って、「川に親しむ機会を増やしたい」と回答された方は48%、「川にごみを捨てない、ごみを拾うようにしたい」と回答された方は90%でした。

来場者の方からは、「一人一人が川を綺麗にしようと思う気持ちが大切だ。」、「川が綺麗になると町も綺麗になる。人が集まり穏やかに過ごせる。」、「最近、川が綺麗になった。美しい川を大切にしていきたい。」などの意見をいただきました。

このように、県民の川に対する意識は着実に向上しています。今後も県では、川の再生の気運の醸成を図り、「川の国 埼玉」の実現に向けて取り組んでいきます。


kawanosaisei

お問い合わせ

農林部 川越農林振興センター 整備支援・管理担当

郵便番号350-1124 埼玉県川越市新宿町一丁目17番地17 ウエスタ川越公共施設棟5階

ファックス:049-244-2399

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?