Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年4月1日

入間地域の農林業の概要

入間地域の農林業の概要入間地域の農林業の概要2019

入間地域は埼玉県の南西部、都心から30~60kmの首都圏にあり、川越市、所沢市、飯能市、狭山市、入間市、富士見市、坂戸市、鶴ヶ島市、日高市、ふじみ野市、三芳町、毛呂山町、越生町の10市3町から構成されます。

総土地面積は、69,832haで県全体の18.4%、人口は約161万人で県全体の22%を占めています。

また、東京を中心とした鉄道網や道路網が発達し、急速に都市化が進展しました。

地形は、東部の荒川から入間川にかけての沖積低地、南部から西部にかけての三富地域に代表される洪積台地、そして西北部は秩父山系へと連なっています。

 農林業の特徴

県全体に占める割合は、耕地面積が15.4%となっており耕地は畑の割合が多く、露地野菜を中心とした畑作農業が地域の大きな特徴となっています。

また、荒川や入間川の右岸地域などの水田農業、「狭山茶」で知られるお茶の生産、西部の中山間地域の観光農業など特色のある農業が展開されています。

さらに、飯能市、日高市、毛呂山町、越生町を中心とする森林は「西川林業地」と呼ばれ優良材が生産されています。

 

 入間地域の農林業の概要(PDF:1,315KB)

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林部 川越農林振興センター 三富農業・地域支援担当

郵便番号350-1124 埼玉県川越市新宿町一丁目17番地17 ウエスタ川越公共施設棟5階

ファックス:049-243-7233

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?