Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 産業労働部 > 産業労働部の地域機関 > 職業能力開発センター > 就職活動に困難性を有する学生等に対する職業訓練業務委託企画提案について

ここから本文です。

 

掲載日:2019年8月13日

就職活動に困難性を有する学生等に対する職業訓練業務委託 
企画提案に係る再公募について

 

訓練生の募集ではありません。事業者向けの業務委託の案内です。
 埼玉県では、求職者を対象に、民間教育訓練機関を活用した委託訓練を実施しています。

 この委託訓練は、職業能力開発促進法第15条の7第3項に基づき、埼玉県が、職業能力の開発及び向上について適切と認められる民間教育訓練機関等に委託して実施するものです。

 実施に当たっては、就職支援、訓練事務、広報などを含めてお願いすることになります。
そこで、具体的な訓練及び訓練生募集の広報の企画提案をしていただき、審査・選定の上、業務を委託します。

 なお、今回の公募は、令和元年7月31日(水)締切の公募で提案者がいなかったため、再度実施するものです。


  

就職活動に困難性を有する学生等に対する職業訓練業務委託
企画提案の公募について

 埼玉県では、就職活動に困難性を有する学生等に対する職業訓練業務委託について、以下のとおり企画提案を公募します。 

 公募要領、仕様書等を十分理解の上、関係書類を添えて提案してください。

 

企画提案をする業務

 委託する業務は、以下の委託訓練と委託広報です。

1 委託訓練 

 委託訓練は、訓練生のコミュニケーション能力の向上を図るため、以下の訓練業務を行います。

 

(1) 訓練の対象者 

 本訓練の訓練対象者は、

積極的に就職活動を行っている卒業年次の大学生、短期大学生、高等専門学校生、専修学校生等であって、就職活動の円滑化と就職の実現を図るため、コミュニケーション能力等の社会的スキルを習得する必要がある方(就職の内定を得ている方を除く。)、

積極的に就職活動を行っているものの、コミュニケーション能力等の社会的スキルが乏しいことにより、就職の内定を得ることができていない大学、短期大学、高等専門学校、専修学校等卒業後3年以内の方とし、次のいずれにも該当する方です。

 ア 公共職業安定所に求職申込みを行っている方

 イ 公共職業安定所長による「受講推薦」を受けた方 

 

(2) 訓練内容   

 上記対象者の就職内定を目指し、コミュニケーション能力等の向上を図る訓練です。

 具体的には、「コミュニケーション能力等の向上に資する訓練」、「知識・技能の習得を図る訓練」及び「模擬面接等」を組み合わせた訓練で、厚生労働省が策定した以下の「委託訓練実施要領」を参考にして提案してください。

実施要領 別添4-1 モデルカリキュラム(1)標準訓練コース(PDF:114KB)
実施要領 別添4-1 モデルカリキュラム(1)標準訓練コース(PDF:78KB)
実施要領 別添4-3 コミュニケーション訓練の進め方(PDF:160KB)
実施要領 別添4-4 技能訓練における指導担当者の関わり方(PDF:182KB)

   

(3) 訓練の実施時期 

 令和元年12月及び令和2年2月にそれぞれ1講座(合計2講座)を開講します。

 

(4) 総訓練時間 

 80時間を標準とし、60時間を下限とします。

 

(5) 訓練の定員  

 定員 合計30人

 企画提案書類は、12月開講講座及び2月開講講座ともに15人定員で作成してください。

 

2 委託広報 

 委託広報は、訓練生募集のため、以下の広報業務を行います。

 

(1) パンフレットの作成・発送 

 訓練生募集のパンフレットのデザイン・印刷を行い、埼玉県の指定する機関等に送付します。

 

(2) 説明会の開催 

 大学、短期大学、高等専門学校及び専修学校のキャリアセンター(就職課等)や学生、保護者等に対する説明会を、埼玉県内及び東京都内で、合計4回以上行います。

 

(3) その他の広報の提案 

 上記(1)及び(2)以外で、訓練生募集に効果的な広報を提案していただき、実施していただきます。


 

 委託料

1 委託料の上限 

 委託料の上限額 3,655,550円(税抜)

 

2 委託料の内訳 

 委託料は、訓練生1人当たりの委託訓練経費単価(税抜)に定員を乗算した「委託訓練経費」(税抜)と訓練生募集に係る「委託訓練広報経費」(税抜)を合計し、消費税を加えた額です。

訓練生1人当たりの委託訓練経費単価の上限額 90,000円(税抜)
(「委託訓練経費の上限額」  90,000円×30人=2,700,000円(税抜))

「委託訓練広報経費」の上限額 955,550円(税抜)

   


提案書の提出 

1 提出書類 

 提出書類は、ホームページからダウンロードして使用し、提案書ごとにA4縦左止め(2か所)としてください。

 表紙に提案名・提案者名を記載し、様式ごとにインデックスを付してください。なお、バインダー等に綴じ込む必要はありません。

 

2 提出期限 

 令和元年8月30日(金曜日)

 

3 提出方法 

 持参又は郵送(提出期限日までに必着)で提出してください。持参の場合は、提出前日までに連絡の上、平日の午前9時から午後4時の間に持参してください。

 郵送の場合は、書留郵便で、表面に「企画提案書在中」と明記してください。また、郵送後に、郵送した旨を御連絡ください。

 

4 提出部数 

 提案書の正本1部、副本1部及び提案書データ(CD-ROM)

 

5 提出場所 

 埼玉県立職業能力開発センター

 〒331-0825

 さいたま市北区櫛引町2丁目499番11号

 

6 留意事項 

 特段の理由が認められない限り、提案書提出後の内容変更、取下げはできません。

 企画提案書の作成、提出に係る経費は、提案者の負担とします。

   


 公募要領、仕様書及び提案書類

1 公募要領及び仕様書

  

 2 提案書類

提出書類等一覧及びチェックリスト(PDF:103KB)

様式1-1 提案書(PDF:83KB) 
 様式1-1 提案書(ワード:52KB) 

様式1-2 応募資格申請書(PDF:133KB)
 様式1-2 応募資格申請書(ワード:42KB)

様式2 実施経費見積書・内訳書(PDF:232KB)
 様式2 実施経費見積書・内訳書(ワード:162KB)

様式3 委託訓練 講座の設定趣意書(PDF:49KB)
 様式3 委託訓練 講座の設定趣意書(ワード:41KB)

様式4 委託広報 訓練生募集広報の概要書(PDF:96KB)
 様式4 委託広報 訓練生募集広報の概要書(ワード:25KB)

様式5 委託訓練等の受託実績一覧表(PDF:67KB)
 様式5 委託訓練等の受託実績一覧表(ワード:46KB)

様式6-1 委託訓練 カリキュラムの概要書1(PDF:132KB)

 様式6-1 委託訓練 カリキュラムの概要書1(エクセル:16KB)

様式6-2 委託訓練 カリキュラムの概要書2(PDF:93KB)
 様式6-2 委託訓練 カリキュラムの概要書2(エクセル:16KB)

様式6-3 委託訓練 日課時限表(PDF:42KB)
 様式6-3 委託訓練 日課時限表(エクセル:82KB)

様式6-4 委託訓練 日別計画表(PDF:54KB)
 様式6-4 委託訓練 日別計画表(エクセル:26KB)

様式7 委託訓練 就職支援計画書(PDF:103KB)
 様式7 委託訓練 就職支援計画書(ワード:47KB)

様式8 委託訓練 事業者・実施施設の概要書(PDF:133KB)
 様式8 委託訓練 事業者・実施施設の概要書(ワード:67KB)

様式9 委託訓練 訓練実施施設の案内図(PDF:81KB)
 様式9 委託訓練 訓練実施施設の案内図(ワード:33KB)

様式10  委託訓練 講師名簿(PDF:95KB)
 様式10  委託訓練 講師名簿(ワード:51KB)

様式11  委託訓練 選考試験の概要書(PDF:78KB)
 様式11  委託訓練 選考試験の概要書(ワード:38KB)

様式12  委託訓練 訓練生自己負担一覧表(PDF:56KB)
 様式12  委託訓練 訓練生自己負担一覧表(ワード:37KB)

様式13  委託訓練 使用コンピュータ・ソフトウエア等一覧表(PDF:58KB)
 様式13  委託訓練 使用コンピュータ・ソフトウエア等一覧表(ワード:39KB)

 

3 提案書類 記載例 

選定方法

1 プレゼンテーション 

 契約予定者は、提案書及びプレゼンテーションの内容を総合的に審査して決定します。

 詳細は、提案書提出者に別途通知します。

 ・方法

 ア 提案書に沿って、15分以内で提案のポイント等を説明してください。

 イ 説明後、質疑応答を行います。

 ・その他、参加人数は、3人以内とします。 

 

 2 日 程 

   令和元年9月9日(月曜日)又は11日(水曜日) 

 

 3 場 所 

   埼玉県立職業能力開発センター

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業労働部 職業能力開発センター  

郵便番号331-0825 埼玉県さいたま市北区櫛引町二丁目499番地11 埼玉県職業能力開発センター1階

ファックス:048-651-3114

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?