Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2015年1月16日

旅館・ホテル

旅館業とは

  • 「旅館業」とは、ホテル営業、旅館営業、簡易宿所営業、下宿営業をいいます。
  • 「ホテル営業」とは、洋式の構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業です。
  • 「旅館営業」とは、和式の構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業です。
  • 「簡易宿所営業」とは、宿泊する場所を多数人で共用する構造及び設備を主とする施設を設け、宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業です。
  • 「下宿営業」とは、施設を設け、1月以上の期間を単位とする宿泊料を受けて、人を宿泊させる営業です。
  • 「宿泊」とは、寝具を使用して上記各項の施設を利用することです。

営業許可申請

新たに旅館業を営業する方は、旅館の構造設備等が法律や条例に基づく基準に適合しているかを確認するため、施設の平面図などを用意の上、事前に保健所へご相談ください。

申請に必要な書類、施設基準等については窓口でご案内します。

変更届

申請時に記載した事項に変更が生じた場合は、10日以内に届出をしてください。

変更内容と必要書類の一覧表

変更内容

必要書類

施設の名称

旅館業許可事項変更届、旅館業許可書(裏書きを希望する場合)

営業者氏名・営業者住所又は本社所在地・代表者

旅館業許可事項変更届、変更事項が記載された登記事項証明書、旅館業許可書(裏書きを希望する場合)

構造設備※大幅な変更の場合、新規申請が必要になります。

旅館業許可事項変更届、変更前後の設備概要及び図面等

旅館業許可事項変更届(ワード:32KB)

入浴設備衛生管理の責任者選任(変更)届

入浴設備について日常の衛生管理に係る責任者を選任(変更)したときは、遅滞なく届出をしてください。

停止(廃止)届

旅館業営業の全部もしくは一部を停止し、もしくは廃止したときは、10日以内に届出をしてください。(廃止時は営業許可書を要添付)

旅館業停止(廃止)届(ワード:32KB)

承継承認申請

営業者が亡くなり、相続人が引き続き営業する場合は、60日以内に旅館業承継承認申請書を提出し、承認を受けてください。(60日経過後は、新規に営業許可申請が必要になります。)

また、旅館業を営む法人が合併・分割し、存続する法人等が引き続き営業する場合には、あらかじめ承継承認申請書の提出が必要になります。

申請に必要な書類、手数料等については窓口でご案内します。

条例等

  • 旅館業法施行条例
    埼玉県法規集>第5編健康福祉>第11章環境衛生>第2節旅館、公衆浴場、興行場等
  • 旅館業法施行細則
    埼玉県法規集>第5編健康福祉>第11章環境衛生>第2節旅館、公衆浴場、興行場等

お問い合わせ

保健医療部 狭山保健所 生活衛生・薬事担当

郵便番号350-1324 埼玉県狭山市稲荷山二丁目16番1号 埼玉県狭山保健所2階

電話:04-2954-6212

ファックス:04-2954-7535

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?