Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 保健医療部 > 保健医療部の地域機関 > 鴻巣保健所 > 医療講演会&交流会「クローン病・潰瘍性大腸炎と上手につきあうために」のご案内

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月28日

医療講演会&交流会「クローン病・潰瘍性大腸炎と上手につきあうために」のご案内

 10~20歳代は、学校生活や就職等によりライフスタイルが大きく変化する時期です。

 鴻巣保健所では、クローン病・潰瘍性大腸炎で治療中の本人(30歳未満)及び家族の方を対象に、病気と上手につきあうための生活のヒントを見つけていただくことを目的として、医療講演会&交流会を行います。

 是非、専門医や患者会先輩のお話を聞きにきてください。ご参加をお待ちしています。

日時

 平成29年10月29日(日曜日)午後2時から4時30分 ※開場は午後1時30分

場所

 鴻巣保健所 大会議室(住所:鴻巣市東4-5-10)

内容

  • 講演1「クローン病、潰瘍性大腸炎を正しく知るために」
    講師:埼玉県央病院 消化器内科 佐川俊彦先生
  • 講演2「先輩からのメッセージ ~私の考える生活のヒント~」
    講師:埼玉IBDの会 会員
  • 交流会「みんなで話して、仲間をつくろう」
    オブザーバー:佐川先生、埼玉IBDの会 会員

「埼玉IBDの会」は、クローン病、潰瘍性大腸炎の患者会です。医療講演会&研修会は、埼玉IBDの会と共催で行います。

対象

 クローン病、潰瘍性大腸炎で治療中の本人(30歳未満)及び家族

申込み

 事前申込み、定員40名 (先着順、定員になり次第しめきります)

 電話またはファックス(チラシの裏面に参加申込書があります)で、10月20日(金曜日)までに鴻巣保健所にお申込みください。

チラシ

 医療講演会&交流会「クローン病・潰瘍性大腸炎と上手につきあうために」チラシ(PDF:220KB)

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

保健医療部 鴻巣保健所 保健予防推進担当

郵便番号365-0039 埼玉県鴻巣市東四丁目5番10号 埼玉県鴻巣保健所

電話:048-541-0249

ファックス:048-541-5020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?