Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2016年8月18日

動物由来感染症を知っていますか

ペットなどの動物から人に感染する感染症の総称です。近年のペットブームによりクローズアップされている「動物由来感染症」は、主に病原体を保有する動物との緊密な接触により感染します。

犬から人へ移る病気には、狂犬病、かいせん病、回虫症などがあり、猫から人へ移る病気には、トキソプラズマ症、皮膚糸状菌症などがあります。

日常生活で注意する事項

  • 飼い主さんは、犬の予防注射と登録を行ってください。狂犬病予防のため法律で義務づけられています。
  • 口移しでえさをあげたりスプーンや箸の共用など、過剰なふれあいはやめましょう。
  • 知らないうちに唾液や粘液にふれたりすることもあるため動物にさわった後は必ず手を洗いましょう。
  • 小屋や鳥かごなどはよく掃除をし、動物の身の回りは清潔にしましょう。
  • 鳥やハムスターなどのふんは乾燥すると空中に漂い吸い込みやすくなりますので、ふん尿は早めに処理をしましょう。また、室内で鳥などを飼育するときは換気を心がけましょう。
  • 動物が排せつを行いやすい砂場や公園は注意が必要です。砂場や公園で遊んだ後は必ず手を洗いましょう。

個人でできる対応

  • 体に不調を感じたら早めに受診をしてください。動物由来感染症に感染しても、かぜやインフルエンザ等に似た症状がでる場合が多く、病気の発見が遅れがちです。医療機関を受診する際はペットの飼育状態についても医師に話しましょう。
  • 動物由来感染症の病原体に感染しても動物は無症状なことがあるため、知らないうちに飼い主が感染してしまう場合があります。動物も定期検診を受けるなど日常の健康管理に注意しましょう。

お問い合わせ

保健医療部 春日部保健所  

郵便番号344-0038 埼玉県春日部市大沼一丁目76番 埼玉県春日部地方庁舎1階

電話:048-737-2133

ファックス:048-736-4562

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?