環境科学国際センター > 環境学習・情報 > 平成29年度 彩の国環境大学(基礎課程・実践課程) > 彩の国環境大学公開講座「パリ協定から始まる“脱”炭素化時代ー地域の役割は?ー」

ここから本文です。

 

掲載日:2017年11月7日

彩の国環境大学公開講座「パリ協定から始まる“脱”炭素化時代ー地域の役割は?ー」

平成29年度彩の国環境大学の閉講式にあわせて、受講生以外のかたも参加できる公開講座を開催します(参加無料)。
皆さま、是非ご参加ください。 

彩の国環境大学公開講座「パリ協定から始まる“脱”炭素化時代ー地域の役割は?ー」のチラシ(PDF:767KB)

  

質疑応答の様子 講義を聴く受講生 講座の様子 

1.日時

平成29年11月23日(木曜日・祝日)13時~15時

2.会場

環境科学国際センター研修室

3.内容

  • 演題:パリ協定から始まる“脱”炭素化時代ー地域の役割は?ー
  • 講師:WWFジャパン(公益財団法人 世界自然保護基金ジャパン) 気候変動・エネルギーグループ長  山岸 尚之氏 

講師プロフィール今年度講師の写真

立命館大学に入学した1997年に、COP3が京都で開催されたことがきっかけで、気候変動問題をめぐる国際政治に関心を持つようになる。ボストン大学大学院・国際関係論・環境政策修士。WWFジャパンにて、政策提言・キャンペーン活動に携わるほか、国連会議での情報収集・ロビー活動 などを担当。 2011年より現職。 

4.対象

どなたでも

5.定員

150人(申込順)

6.参加費

無料

7.申込方法

「参加者氏名(ふりがな)、団体・会社・学校名等、住所(市町村まで)、電話番号」を電話(0480-73-8363)または、電子メール(g7383313@pref.saitama.lg.jp)で11月22日(水曜日)までにお申し込みください。また、必要事項を記載し、ファックス(0480-70-2054)での申込も可能です。なお、定員を超えてご参加いただけない方のみ連絡します。

参考

彩の国環境大学については、「平成29年度 彩の国環境大学(基礎課程・実践課程)」のページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部 環境科学国際センター 学習・情報担当

郵便番号347-0115 埼玉県加須市上種足914 埼玉県環境科学国際センター

電話:0480-73-8351

ファックス:0480-70-2054

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?