Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月7日

雲海

雲海と蓑山

 花と「雲海」の美の山公園からは、

単独峰ならではの素晴らしい展望とともに、秩父地域にかかる雲海を楽しむことができます。

以下のURLをクリックすると、美の山公園上空からドローンで撮影したの雲海の様子がご覧いただけます。

 ☆美の山からの秩父盆地の雲海(株式会社やまのは)→YouTubeへリンク

 ☆美の山/夜明け・雲海・夕暮れ(秩父おもてなし観光公社)→秩父おもてなし観光公社のFacebookへリンク

 

美の山公園からの雲海のみどころ

☆四季折々の自然と雲海が織りなす風景は絶景

春のサクラ、梅雨のアジサイ、秋の紅葉と雲海が織りなす絶景。

季節ごとに異なる雲海の表情がみられるのは、自然豊かな美の山公園ならではの光景です。

【サクラと雲海(例年4~5月頃)】

サクラと雲海

 (写真提供:皆野町)

【アジサイと雲海(例年6~7月頃)】

雲上のアジサイ

(写真提供:佐藤常利氏)

朝焼けと雲海とアジサイ

(写真提供:佐藤常利氏)

 

【紅葉と雲海(例年10~11月頃)】

紅葉と雲海

(写真提供:皆野町)

紅葉と雲海の風景

☆夜景100選の夜景とのコラボ

美の山公園から見える夜景は、日本夜景100選に選ばれるほどの絶景です。

市街地や工場のあかりが雲海に反射して、雲海が七色に輝く幻想的な風景をみることができます。

秩父市街地の夜景と雲海

(写真提供:田中健太氏)

また、公園内には明かりがないため、星空もきれいにみることができます。

満点の星空と雲海の絶景も楽しめます。

星空と雲海

(写真提供:神辺貴之氏)

☆多方面の雲海が楽しめる

美の山公園は単独峰である蓑山の山頂にあります。

そのため周囲の展望がひらけており、秩父地域の山々や市街地がぐるりと見渡せます。

公園には展望台が3か所あり、それぞれ異なる眺望が楽しめます。

 【山頂展望台】

山頂展望台からは、南側の秩父市街地にかかる雲海や、

西側の奥秩父の山々に抱かれた雲海を見ることができます。

奥秩父の山々と雲海  山に抱かれる雲海

(写真提供(右、左とも):田中健太氏)

【東展望台】

東展望台からは、奥武蔵の山並と雲海、

長瀞・寄居方面を悠々と漂う雲海を見ることができます。

東展望台からの雲海 新緑と雲海

(写真提供(右、左とも):田中健太氏)

☆朝焼けと雲海の神々しさ

雲海を眼下に眺望しつつ、早朝の清々しい空気も楽しめます。

朝焼けと雲海

 (写真提供:皆野町)

秩父の雲海とは

秩父盆地の霧=雲海

秩父地域は盆地のため放射冷却が起こりやすく、霧が発生しやすい地形です。

盆地で風も吹きにくいため、霧が流されにくく、

高い場所からみると盆地の中に雲海が発生しているように見えます。

 雲海の発生しやすいのは11月

雲海は一般的に「前日に雨が降った、風の少ない晴れの日」が発生しやすいと言われています。

過去の傾向として、特に11月は発生率が高い傾向にあります。

 雲海鑑賞の際は、暗さと寒さ対策を万全に

美の山公園には外灯がありません。

入口付近や展望台には階段がありますので、手持ちのライト等を必ず持参して、

足元には十分に注意してください。

また、山頂にある公園のため、特に早朝は市街地より数段気温が低いです。

雲海を見に来る際は、暗さや寒さへの対策をしっかり行い、お気をつけてお越しください。

 

お問い合わせ

環境部 秩父環境管理事務所 企画調整・自然公園担当

郵便番号368-0042 埼玉県秩父市東町29番20号 埼玉県秩父地方庁舎2階

電話:0494-23-1511

ファックス:0494-23-6679

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?