Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年3月6日

平成30年のサクラ観察日記

平成30年4月18日 花の森満開

多くの品種が咲き誇る花の森では、満開の八重咲き品種や早咲き品種の葉桜など、

今はサクラの様々な状態が楽しめます。

八重咲きの品種満開

ウコンの淡い黄色の花は満開で、見ごたえがあります。

満開のウコンの黄色い花

菊咲きのキクザクラはこれから開きそうです。

菊咲きのキクザクラの花

ギョイコウもまだつぼみがあります。

ツボミのあるギョイコウの枝

天気次第ですが、強い風が吹かなければ、今週末もお花見が楽しめるかもしれません。

シダレザクラが静かに散っていく様子も美しいです。

静かに散るシダレザクラ

ツツジ園地では、新緑に映えるヤマツツジも咲きはじめています。

サクラとヤマツツジが楽しめる美の山公園で、のんびりお花見はいかがでしょうか。

平成30年4月16日 八重咲きの品種満開

公園内の第1駐車場や花の森では、八重咲きの品種が満開です。

八重が連なる枝

八重咲きの花が満開の枝は、ボンボンが連なっているようでとてもかわいらしいです。 

キクザクラの花が連なって咲く様子

キクザクラ、ケンロクエンキクザクラ、バイゴジジュズカケザクラも満開です。

キクザクラの花 ケンロクエンキクザクラ

花びら枚数の多さは圧巻です。

バイゴジジュズカケザクラの二段咲きの花

イチヨウ、ヒグラシもちょうど見ごろです。

めしべが葉化するイチヨウ 花の内側が白いヒグラシ

ウコンの透き通るような淡い黄色も絶妙です。

ウコンの花

緑色のサクラ、ギョイコウも来園者の目を楽しませています。

緑色のギョイコウの花

花の森を訪れると「サクラにこんなに種類があるとは知らなかった」と多くのかたが驚かれます。

静かな時間の流れる花の森で、ゆっくり遅めのお花見はいかがでしょうか。

八重と青空

平成30年4月11日 花の森全体で9分咲き

花の森では、多くの品種が見ごろを迎え、訪れる方々の目を楽しませています。

やわらかい色合いのゴテンニオイの花 うす緑色のギョイコウの花

淡い紅紫色のイモセの花

バイゴジジュズカケザクラなど、これから花開くのが楽しみな品種もあります。

バイゴジジュズカケザクラは開きかけ

今週末、4月14日(土曜日)~15日(日曜日)には美の山公園で

皆野町商工会主催の「みなの美の山桜まつり」が開催されます。

沿道のソメイヨシノは終わってしまいましたが、様々な品種のある花の森は今が見ごろです。

おいしい地元特産品を楽しみつつ、この機会にぜひ花の森まで足を延ばされてはいかがでしょうか。

みなの美の山桜まつりの情報→皆野町観光協会

みなの美の山桜まつりに関するお問合せ→皆野町商工会

平成30年4月9日 花の森全体で7分咲き

公園のソメイヨシノは葉桜、ヤマザクラは満開です。

陽気に誘われて例年より早く次々と各品種が開花している花の森では、

のんびりとお花見や写真撮影を楽しむ来園者でにぎわっています。

タカサゴの枝 花の森でお花見する来園者

緑色のサクラ、ギョイコウが開花し始めました。

ギョイコウ開花

花の森では、花のつき方、色、香りなどが違う多様な品種のサクラを間近で観察することができます。

(左から、ヤエムラサキザクラ、オムロアリアケ)

ヤエムラサキザクラ オムロアリアケ

少し芳香のあるギオウジギジョザクラ、花が束になって垂れ下がるイトククリ

ギオウジギジョザクラ イトククリの花束

花弁の他に旗弁のあるハクサンハタザクラ

旗弁のあるハクサンハタザクラ

イチヨウの花がつらなっている様子はとてもかわいらしいです。

イチヨウ イチヨウの枝

ケンロクエンキクザクラも、少しずつつぼみが開きそうです。

ケンロクエンキクザクラ

お気にいりのサクラを見つけに、花の森へぜひお越しください。

フクロクジュ

平成30年4月5日 ソメイヨシノ満開、ヤマザクラ満開、花の森各種開花

ソメイヨシノは満開で、風にのって花びらが舞い始めています。

ソメイヨシノ満開

 紅い葉が美しいヤマザクラ、緑の葉に白い花が映えるオオシマザクラもほぼ満開です。

ヤマザクラ オオシマザクラ

園内入口から花の森へ向かう間、ヤマザクラとオオシマザクラのコントラストが楽しめます。

オオシマザクラとヤマザクラ

花の森では、いろいろな種類のサクラが次々と開花しています。

花の森開花

大きな花が咲き誇るタイハク

タイハク

花びらの色味が美しいタカサゴ

タカサゴの色味

濃い色のヤエムラサキザクラ

ヤエムラサキザクラのつぼみ ヤエムラサキザクラ

白い八重咲きの大輪が見事なシロタエ

シロタエ シロタエの花々

ゴショミクルマガエシ

ゴショミクルマガエシの花

見慣れたソメイヨシノも、花の森でみると他の園芸品種との違いと美しさを感じられます。

花の森のソメイヨシノ

左から、ヤエベニシダレ、ミズタマザクラ

ヤエベニシダレ ミズタマザクラ

コマツナギ、ショウナデン

コマツナギ ショウナデン

ソトオリヒメの淡い色の花びらの美しさは格別です。

ソトオリヒメ

花の森で、サクラの新たな魅力を発見できるかもしれません。

また、花の森からさらに園内を奥に進むと、見晴らし園地があります。

咲き乱れる見晴らし園地

こちらは濃い色のオオヤマザクラが満開で、今まさに桃源郷のようです。

オオヤマザクラ 見晴らし園地からの眺め

美の山公園のサクラはまさに見ごろです。

今週末、美の山公園でお花見はいかがでしょうか。

※公園には駐車場が3か所ありますが、一番入口に近い第1駐車場は満車が続く状況です。

第2、第3駐車場をご利用ください。

第2駐車場のヤマザクラ

第2駐車場から入口へ向かう道のヤマザクラも、ちょうど見ごろです。

ヤマザクラと青空

平成30年4月2日 ソメイヨシノ6分咲き、イズヨシノ開花

連日の陽気で、ソメイヨシノが一気に咲きすすんでいます。

朝、つぼみだったものが夕べには花開いたのだろうなと感じられるほど、どんどん咲いています。

山頂へ向かう道路のソメイヨシノ満開

公園入口のソメイヨシノ大分咲いている

園内のソメイヨシノは、まだつぼみもありますが、全体としては6分咲き程度です。

広場のソメイヨシノ6分咲き

今年は例年より早く満開を迎えそうです。

ヤマザクラはまだつぼみですが、日当たりよい場所の樹は咲きはじめました。

ヤマザクラ開花している枝

花の森では、イズヨシノが開花しました。

イズヨシノ開花

気持ちのよい天気の日には、美の山公園でのんびりとお花見はいかがでしょうか。

平成30年3月30日  オオカンザクラ、シダレザクラ開花(花の森)

蓑山の麓から山頂の公園へ向かう道路沿いや公園入口のソメイヨシノは、次々と花を開かせています。

公園入口のソメイヨシノ

園内全体としては、まだ咲いていない樹のほうが多いですが、

あたたかい日差しの下でのんびりお花見をしている来園者の姿が目立ちます。

園内奥にある花の森でも、シダレザクラとオオカンザクラが咲きはじめました。

シダレザクラ開花

オオカンザクラの開花

公園にお越しの際は、花の森にもぜひお立ち寄りください。

花の森下から撮影した様子

花の森案内マップは美の山公園トップページからダウンロードできます。

平成30年3月29日 ソメイヨシノ開花

ここ数日の暖かさで、公園のソメイヨシノがついに開花しました。

枝先で開花した数輪

まだまだつぼみのほうが多い状況ですが、色づいた大きなつぼみも美しくふくらんでいます。

入口のソメイヨシノが開花した様子 ピンク色のつぼみ

天気次第では、来週には見ごろを迎えるかもしれません。

 展望台とソメイヨシノ 青空の下のソメイヨシノ

平成30年3月28日 つぼみ

蓑山の麓や中腹のサクラは少しずつ花開いていますが、

蓑山山頂にある美の山公園ではまだつぼみです。

公園入口のソメイヨシノまだつぼみ

そんな中でもソメイヨシノのつぼみは色づいてきたので、このまま暖かい日が続けば、

今週末には開花するのではと期待しています。

ソメイヨシノのつぼみがたくさんついた枝 ピンク色に色づいたソメイヨシノのつぼみ

ヤマザクラやその他の園芸品種は、例年ソメイヨシノの後に開花します。

平成30年3月22日 つぼみ 

早い地域ではサクラが開花しているようですが、

寒の戻りの雪が降った美の山公園のサクラはまだつぼみです。

昨年の開花は4月10日でしたが、今年はもう少し早く開花するのではと予想しています。

これから少しずつ、つぼみがふくらんで、きれいな花を咲かせてくれることを期待しています。

標準木まだつぼみ 

ソメイヨシノのつぼみ

お問い合わせ

環境部 秩父環境管理事務所 企画調整・自然公園担当

郵便番号368-0042 埼玉県秩父市東町29番20号 埼玉県秩父地方庁舎2階

ファックス:0494-23-6679

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?