Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年3月29日

救急救命士特別教育訓練

目的

救急救命士に対して行う再教育訓練

ビデオ硬性挿管用喉頭鏡を用いた気管挿管に関する追加講習

ショック傷病者に対する輸液、並びに血糖測定及び低血糖症例へのブドウ糖投与に関する追加講習

対象

消防職員(救急救命士)

内容

救急救命士に対して行う再教育訓練

講義等12時限・実習20時限 合計32時限

ビデオ硬性挿管用喉頭鏡を用いた気管挿管に関する追加講習

講義3時限・実習3時限・試験(実技・筆記)1時限 合計7時限

ショック傷病者に対する輸液、並びに血糖測定及び低血糖症例へのブドウ糖投与に関する追加講習

講義・筆記試験8時限 実習・実技試験24時限 ※地域MCにおいて「講義ビデオ」を視聴し受講すること。

再教育訓練及び追加講習のカリキュラムについては、こちらをご覧ください。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

危機管理防災部 消防学校 救急救命士養成担当

郵便番号330-0081 埼玉県さいたま市中央区新都心1番地2小児医療センター8階

電話:048-601-5101

ファックス:048-601-5102

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?