Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2016年11月22日

インターネット通販 解約できるでしょうか?

相談事例

事例1 40歳代女性

インターネットの通販サイトで洋服を注文した。届いたものを見たら自分のイメージと違っていたのでキャンセルを申し出たが、できないと言われた。解約したい。

事例2 60歳代男性

インターネットで中国語の教材を注文した。届いた本を読んだら自分のレベルと違うものだったので返品したい。

お答えします

返品について

通信販売で商品を契約した場合は、返品について特約がない限り、原則として、商品到着日から起算して8日以内であれば申し込みの撤回や契約の解除ができますが、返品に要する費用は消費者が負担します。

「返品はできません」などの返品特約について、インターネット通販の場合は広告画面だけでなく最終申し込み画面にも表示が必要ですが、最終申込み画面にない場合は返品特約は有効とならず、8日以内であれば申し込みの撤回や契約の解除ができます。

なお、通信販売での解約は、事業者と消費者双方が原状回復義務を負い、消費者は商品を返し、事業者は代金を返すことになります。しかし、消費者の行為や過失で商品を傷つけたりした場合、解除権は消滅してしまい、返品できなくなります。開封済みの書籍やCDは返品は難しい例です。

消費者へのアドバイス

  1. 通信販売は実物を見ないで注文しますので、「イメージが違った」などということがよくあります。インターネット通販を利用する際には、事前に利用ガイド等で返品特約について確認しておくようにしましょう。
  2. 万が一、届いた商品が注文したものと違っていたり、不良品であったときのために、注文した商品の情報や注文画面をプリントアウトしておき、代金振り込みの控えなども保存しておきましょう。交換や返品を依頼する場合に役立ちます。
  3. 最終申し込み画面がなくて、間違って注文してしまった場合は注文を無効にできます。
  4. お金だけ支払って商品が届かないというケースもあります。支払方法が「前払い」だけでなく、複数用意されているショップを選ぶようにしましょう。

お近くの消費生活相談窓口に早めにご相談を

インターネット通販のトラブルでお困りのときは、最寄りの消費生活相談窓口にご相談ください。

詳細原稿(ワード:33KB)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?