Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 北部地域振興センター > 地域振興 > 「北部地域地方創生連携事業検討会議」及び「県・市町の意見交換会」を開催しました。

ここから本文です。

 

掲載日:2019年8月1日

「北部地域地方創生連携事業検討会議」及び「県・市町の意見交換会」を 開催しました

1 北部地域地方創生連携事業検討会議

 埼玉県北部地域における人口減少、少子高齢化問題への対応を検討するため、当センターでは、2015年1月~9月にかけて「北部地域の未来を考える政策プロジェクト会議」を開催しました。この結果に基づき、連携対応事業の実現に向けた検討のための「北部地域地方創生連携事業検討会議」を2015年11月より開催してきました。
2月8日に4回目の開催回を行い、これまでに議論を重ねてきた検討事業の内容の整理や、各事業を実施する主体となる(仮称)北部地域地方創生推進協議会の設立手続きに関する協議を行いました。
今後、詰めの調整を経て、管内7市町による協議会を今年3月に設立し、若者の移住促進を中心とする地方創生に向けた取組を協力して行ってまいります。 

2 県・市町の意見交換会

  併せて、8日は、連携事業検討会議に引き続き、北部地域の地方創生について県地域政策局長を交えた、県・市町の意見交換会を行いました。
会においては、これまで北部地域において行ってきた地方創生に関する取組状況を共有しました。また、各市町から、策定した(又は予定の)人口ビジョン及び地方版総合戦略に関する説明がなされ、併せてこれらを踏まえた意見交換を行いました。
意見交換においては、まず、本地域における特徴を確認しました。首都圏近郊でありながら都心への通勤の限度目安と言われる「1時間の壁」を超える地区が多く、都心勤務者の居住が見込みづらいことなどです。
こういった特徴を踏まえ、対応の取組について話し合いました。人口増を達成している他地域の事例を研究することや、県南方面等の人口集中地域において情報発信を効果的に行い十分にPRすることなど、今後の取組みの参考となる意見が示されました。

今後とも、当センターは、地方創生に取り組む市町を支援するため、様々な支援を行ってまいります。

 

会議の様子

 

  未来会議7

 

 

お問い合わせ

企画財政部 北部地域振興センター 地域振興担当

郵便番号360-0031 埼玉県熊谷市末広三丁目9番1号 埼玉県熊谷地方庁舎1階

ファックス:048-524-0770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?