Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 北部地域振興センター > 埼北ラグビー&オリパラ『情報えとせとら』 > RWC2019『情報えとせとら』No.50~大会本番に向けて体操でラグビーの普及と市民の健康を目指す活動を紹介します~

ここから本文です。

 

掲載日:2019年3月29日

RWC2019『情報えとせとら』No.50
~大会本番に向けて体操でラグビーの普及と市民の健康を目指す活動を紹介します~

いよいよ大会開催年となり、様々な形でRWC2019熊谷開催を盛り上げる動きが広がっています。

今回、埼玉工業大学ラグビー部ウェイティングルームに伺って取材したのは、ラグビーの動きをアレンジして考案された「ラグビー体操」です。

【ラグビー体操紹介動画】

 

ドラマ「スクールウォーズ」主題歌、麻倉未稀「ヒーロー」に合わせて体を動かしてみてください!

 

「ラグビー体操」とは?

この体操を考案したのは、ストレングス&コンディショニング専門職の長沼郁生さん。埼玉工業大学ラグビー部のトレーナーなどを務めるなど、ラグビー選手の強化にも取り組んでいます。

ラグビーを通じた地域の活性化とラグビーへの恩返しができないないかと模索する中で、自身の柱であるラグビーと健康を両立できるものとして、ラグビー体操の発案に至りました。この体操を通じて、「ラグビーをさらに人気のあるスポーツにしたい」「皆さんがより健康になってほしい」と長沼さんは語ってくれました。

この体操は、タックルやトライなどラグビーの要素が取り込まれているのが特徴で、ラグビーボールさえあればできるシンプルなものです。体操をしながら自然と正しい体の使い方が身につくので、筋力だけでなく柔軟性や持久力のアップにもつながるということです。

ラグビー体操3

ラグビー体操4

パスの動き(左)、タックルの動き(右)

今後に向けて

今回動画で紹介しているのは、「第4回熊谷発ビジネスプランコンテスト」で「まちづくり大賞」を受賞した際に披露したバージョンで、今年9月の大会までに完成版を仕上げたいと意気込んでいます。

さらに、「今後は公益財団法人健康・体力づくり事業財団のご当地体操に登録していくなど、RWC2019開催都市のモデルとなれるよう活動していきたい」と、大会後もラグビータウン熊谷のレガシーとして残したいと抱負を語りました。

子どもから大人まで幅広くできるこの「ラグビー体操」が今後広まり、多くの方がラグビーに興味を持ってもらえることを期待しています。

ラグビー体操1

ラグビー体操2

 

 

お問い合わせ

企画財政部 北部地域振興センター  

郵便番号360-0031 埼玉県熊谷市末広三丁目9番1号 埼玉県熊谷地方庁舎1階

ファックス:048-524-0770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?