Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 北部地域振興センター > 地域振興 > RWC2019『情報えとせとら』No.10~鮮やかな花で大会を盛り上げよう!「2018夏色花壇提案プロジェクト」の植栽作業に参加しました~

ここから本文です。

 

掲載日:2019年2月7日

RWC2019『情報えとせとら』No.10
~鮮やかな花で大会を盛り上げよう!「2018夏色花壇提案プロジェクト」の植栽作業に参加しました~

ラグビーワールドカップ2019の大会会場となる熊谷スポーツ文化公園では、公園を美しい草花で彩り、大会等を盛り上げる取組が行われています。

「2018夏色花壇提案プロジェクト」と題して進められているこの取組は、県内の花植木生産者などが夏に適した花の選定や植栽方法の提案を行うもので、提案を受けて公園内の花壇に多くの種類の草花が植栽されています。

全国有数の花きの生産地である本県では、春、秋の期間に需要が集中していることから、ラグビーワールドカップなどのビッグイベントを契機に夏を彩る花の需要を喚起する目的で、平成28年度からこのプロジェクトを行っています。 

植栽の様子植栽後の様子

この日植栽したのは、主にペンタスやポーチュラカのような暑さや乾燥に非常に強い品種で、開花期が長く秋まで花が楽しめるようです。他にも百日草(ジニア)やペチュニアなど耐暑性が高く、色鮮やかな花が公園内を彩っています。

植栽には、多くの地元ボランティアのかたが集まり、さいたまの花普及協議会のかたの指導の下、暑い中作業をされていました。植栽後の除草、灌水などの管理もボランティアのかたが行うとのことです。

大会開催を来年に控え、世界から熊谷にお越しになる選手・観客をもてなすため、生産者や地元のかたもこのプロジェクトに一層力を入れています。

熊谷の夏の暑さに負けない草花が出迎えてくれます。是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。 

~今後の予定~

  1. 7月上旬~:お気に入りの花壇と品種の投票(公園内に投票所が設置される予定)
  2. 7月26日(木曜日):花植木産地見学会・情報交換会(オリンピック施設管理者等対象)

 

【問合せ】県生産振興課(花き・果樹・特産・水産担当)048-830-4381 

【参考】

 

 

お問い合わせ

企画財政部 北部地域振興センター  

郵便番号360-0031 埼玉県熊谷市末広三丁目9番1号 埼玉県熊谷地方庁舎1階

ファックス:048-524-0770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?