Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 北部地域振興センター > 地域振興 > 地域プランナー養成講座~ラグビーワールドカップ2019TMを契機に地域を盛り上げよう!~キックオフセミナーを開催しました。

ここから本文です。

 

掲載日:2017年8月2日

地域プランナー養成講座~ラグビーワールドカップ2019TMを契機に地域を盛り上げよう!~キックオフセミナーを開催しました。

 埼玉県北部地域振興センターでは、今年度、ラグビーワールドカップ2019TMを好機として、埼玉県北部地域の振興を図るための核となる人材を養成する「地域プランナー養成講座」を実施していきます。
 このたび、講座の開講にあたり、平成29年7月31日(月曜日)に、下記のとおりキックオフセミナーを開催しました。

キックオフセミナー概要

日時

 平成29年7月31日(月曜日) 14時00分~16時30分

場所

 埼玉県熊谷地方庁舎 大会議室(埼玉県熊谷市末広3-9-1)

講師

 久米 信行 氏

 (久米繊維工業(株)取締役会長、一社)墨田区観光協会 DMO担当理事、多摩大学客員教授「SNS論」講師) 

参加者

 熊谷市・行田市・深谷市・寄居町の市町職員、商工団体、NPO、事業者等

内容

第1部:基調講演

「地元愛でSNS発信!「勝手に観光協会」が地域を活かす 地域プランナーの大切な役割とスキル」
 久米先生に、観光地域づくりに携わる人間に求められるスキル、SNSの活用術(お金をかけないPR、地域または全国キーパーソンとの交流)、インバウンド対応等についてお話しいただきました。

第2部:ガイダンス

 久米先生に、9月に行う先進地視察(見学先:東京都墨田区)の概要、10月から始まるワークショップの各回のテーマ、発表に向けた事前準備等についてガイダンスをしていただきました。

参加者の声

  • 多くの視点を持つことで、熊谷の持つ地域資産の発見につながることが学べた。
  • InstagramやFacebookを通じて、さらなるPRの可能性があることがわかった。
  • 内(地元)から見える“いいところ”と外(地元外)から見える”いいところ”の違いに気づくことが大切だと改めて感じた。 
  • ラグビーワールドカップで初めて日本に来た人に、いかにインパクトを与えられるかが大切だと思った。
  • 50人、100人の地域プランナーづくりが何より観光活性化、資源発掘に大事だと感じた。

当日の写真

 キックオフセミナー写真 キックオフセミナー写真2

今後の予定

  • 参加者は「地域を一番愛する発信者兼ネットワーカー」を目指し、地域の素晴らしさをSNSで積極的に発信、地域の要人と協働に向けて縁を紡ぐ「勝手に観光協会活動」を行っていきます。
  • 同時に、今後本講座で実施する先進地視察(9月)及びワークショップ(全4回:10月~2月)を通じて、ラグビーワールドカップ2019TMを見据えたサービスやイベント等を企画します。

 

お問い合わせ

企画財政部 北部地域振興センター  

郵便番号360-0031 埼玉県熊谷市末広三丁目9番1号 埼玉県熊谷地方庁舎1階

ファックス:048-524-0770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?