Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > 県政情報・統計 > 県概要 > 組織案内 > 企画財政部 > 企画財政部の地域機関 > 北部地域振興センター > 地域振興 > 平成28年度第2回・北部地域の未来を考える政策プロジェクト会議を開催しました。

ここから本文です。

 

掲載日:2017年12月14日

平成28年度第2回・北部地域の未来を考える政策プロジェクト会議を開催しました。

「地域の未来を考える政策プロジェクト会議」(未来会議)とは、地域振興センターがコーディネーターとなって、 県内10地域で、人口減少・超少子高齢社会に伴う中長期的な政策課題をテーマとして、市町村の政策担当者、有識者、県庁各課の担当者などを構成員とした検討の場を設けているものです。また未来会議は、市町村の地方創生に関する情報交換などの場にもなっています。

このたび、本年度第2回目となる会議を開催しました。会議では、当センターから各市町に対し「彩の未来地域連携事業(※)」について今年度事業の進捗状況を報告するとともに、来年度事業の方向性を示し意見を諮りました。また、各市町で実施している地方創生の主な取組について意見交換を行ったほか、関東財務局をお招きし、市町村向け地方創生等支援の取組について説明をいただきました。

平成28年度第2回「北部地域の未来を考える政策プロジェクト会議」の概要

日時

平成28年10月11日(火曜日)14時15分~

会場

熊谷地方庁舎特別会議室

参加者

熊谷市、本庄市、深谷市、美里町、神川町、上里町、寄居町、関東財務局、県北部地域振興センター

議題

  • 国勢調査に基づく人口推移(2005年ー2010年ー2015年)について
  • 彩の未来地域連携事業について(※)
  • 各市町の地方創生に関する取組について
  • 地方創生等支援の取組について(関東財務局) 

会場の様子

 

 ※彩の未来地域連携事業とは

地域の未来を考える政策プロジェクト会議での議論を踏まえ、市町村の取組と連携し、地域づくりの起爆剤となる事業を実施するものです。

平成28年度は、熊谷市が平成31年(2019年)に行われるラグビーワールドカップの開催地に決定していることから、ラグビーワールドカップに向けた機運醸成とラグビーの普及啓発を行っています。事業の詳細については下記リンクをご参照ください。

・ラグビーワールドカップのPRサイン(歩道橋横断幕)の設置について

・ラグビー普及啓発トークショーについて

・タグラグビー普及啓発事業について

お問い合わせ

企画財政部 北部地域振興センター 地域振興担当

郵便番号360-0031 埼玉県熊谷市末広三丁目9番1号 埼玉県熊谷地方庁舎1階

ファックス:048-524-0770

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?