Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年5月30日

日高市で「特殊詐欺撲滅キャンペーン」を実施しました。

埼玉県内の特殊詐欺被害状況

平成30年中の特殊詐欺の被害は1,424件(前年比+191件)、被害総額は約25億円(前年比+9,844万円)と、平成29年に比べ被害件数、被害金額ともに増加しました。

被害者のうち、65歳以上のかたが86.0%、女性が81.3%でした。

警察官や金融機関職員を装って通帳やキャッシュカードをだまし取る手口が多発する一方で、息子や孫を装った手口も依然として発生しています。

被害にあわないためには、「合言葉を決める」「在宅中でも留守番電話をセットする」など、日頃より家族で対策を話し合うことが重要です。

高麗川駅周辺でキャンペーンを実施しました!

被害者の大半が高齢の女性であること、また、家族で話し合うきっかけとしてほしいことから、5月12日の「母の日」にあわせて「特殊詐欺撲滅キャンペーン」を実施しました。

飯能警察署、日高市、西部地域振興センターの共催により、4月15日(月曜日)10時からJR八高線高麗川駅周辺で特殊詐欺撲滅の声掛けをするとともに、啓発品を配布しました。

 H31母の日キャンペーン1

当日は年金支給日でしたので、銀行及び郵便局を利用する方たちを中心に、特殊詐欺に対する注意を呼びかけました。 

 H31母の日キャンペーン2 H31母の日キャンペーン3

ご参加いただいた区長会、防犯協会及び防犯協力会の皆さんです。

 H31母の日キャンペーン4

ご協力ありがとうございました。

 

 

お問い合わせ

企画財政部 西部地域振興センター 総務・防災・県民生活担当

郵便番号359-0042 埼玉県所沢市並木一丁目8番地の1 埼玉県所沢地方庁舎2階

ファックス:04-2993-1113

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?