Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年1月13日

比企おでかけ情報

ちょっとおでかけ小さな旅

比企地域のお薦め「おでかけスポット」を市町村別にご紹介します。

東松山市

埼玉県こども動物自然公園

動物たちとの触れ合いを楽しむことのできる、自然の中の動物公園。

ウサギやモルモットなどの小動物にふれあえる「なかよしコーナー」や「ポニー乗馬コーナー」などが人気。コアラやカンガルーも、もちろん大人気です。

園内に放し飼いにされている動物もいるので、出会えるかどうかもお楽しみに。

また、ピーターラビットの作者であるビアトリクス・ポターの貴重なコレクションを展示している資料館が園内にあります。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより5km
    • 電車 東武東上線「高坂駅」より徒歩20分
      または川越観光バス「鳩山ニュータウン」行きバス「こども動物自然公園前」バス停下車
  • 問合せ先 こども動物自然公園管理事務所 0493-35-1234
    休園日:毎週月曜日
  • 関連リンク 埼玉県こども動物自然公園HP

こども動物自然公園コアラ

埼玉県平和資料館

戦争の悲惨さと平和の尊さを後世に伝え続けていくために創設された施設。

戦争と平和に関する資料の展示のほか、図書の閲覧やビデオ鑑賞もできます。

「疑似体験コーナー」では、戦時中のある一日を15分間で疑似体験できるなど、貴重な体験を通じて考え、学ぶことができます。

また、高さ40mの展望塔からは、関東平野が一望できます。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより約10分
    • 電車 東武東上線「高坂駅」より川越観光バス「鳩山ニュータウン」行きバス「大東文化大学」バス停下車徒歩5分
  • 問合せ先 埼玉県平和資料館 0493-35-4111
    休館日:毎週月曜日
  • 関連リンク 埼玉県平和資料館HP

平和資料館

日本スリーデーマーチ

毎年11月に比企丘陵を舞台に開催される「ウォーキングの祭典」。

毎年10万人を越える人たちが日本国内だけでなく世界各地から集まり、名前のとおり3日間歩く大会。5・10・20・30・50kmのコースがあるので、自分の体力に合わせて参加することができます。

武蔵野の豊かな自然を感じながら歩いているうちに、参加者どおしの交流も自然に深まる、素晴らしい大会です。

日本スリーデーマーチ

東松山ぼたん園

約30,000平方mの丘陵に5,800株のぼたんが楽しめる、関東有数のぼたん園。

見頃は、4月中旬から5月上旬で、毎年「ぼたんまつり」が盛大に行われます。

まつりの期間中は臨時直行バスが運行されます。問い合わせのうえ、ぜひお出掛けください。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより森林公園方面へ約20分
    • 電車 東武東上線「東松山駅」より市内循環バスまたは徒歩4.5km
  • 問合せ先 東松山市役所みどり公園課0493-63-5001
  • 関連リンク 東松山市HP

ぼたん園

箭弓稲荷神社

和銅5年創健と伝えられ、商売繁盛・開運の御利益があるとして有名な神社。

東松山駅から歩いてすぐのところにあり、毎年初詣には大勢の人が訪れます。

「やきゅう」という神社の名前にちなんで、バット絵馬やベース絵馬などが考案され、多くの野球選手が祈祷に訪れています。

また、境内のぼたん園が有名で、開花期には「ぼたん祭り」が開催されます。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより約5分
    • 電車 東武東上線「東松山駅」西口より徒歩3分
  • 問合せ先 箭弓稲荷神社0493-22-2104
  • 関連リンク 箭弓稲荷神社HP

箭弓稲荷神社

丸木美術館

原爆や戦争を題材とした作品が多数展示されている美術館。

「原爆の図」で有名な、水墨画家の丸木位里と洋画家の丸木俊夫妻が建てたもので、世界に平和を発信する美術館として知られています。

また、戦争や原爆だけでなく、公害問題を題材にした作品も展示されています。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより小川方面へ約10分
    • 電車 東武東上線「東松山駅」より市内循環バス「唐子コース」で約20分、「浄空院入口」下車
  • 問合せ先 (財)原爆の図丸木美術館0493-22-3266
    休館日:毎週月曜日
  • 関連リンク (財)原爆の図丸木美術館HP

丸木美術館

滑川町

国営武蔵丘陵森林公園

東西に約1km、南北に約4kmにも及ぶ広大な敷地面積をもつ国営公園。

サイクリングコースやジョギンングコースのほか、運動広場・渓流広場・展望広場・わんぱく広場・花木園など、一日では遊び尽くせないほどの規模の公園です。

また、園内では四季折々の花や野鳥が見られ、季節ごとにさまざまなイベントが催されています。子どもも大人も、家族みんなで楽しめます。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより熊谷方面へ約10分
    • 電車 東武東上線「森林公園駅」下車、川越観光バス「公園南口」行きバス約7分
  • 問合せ先 国営武蔵丘陵森林公園 0493-57-2111
  • 関連リンク 国営武蔵丘陵森林公園HP

国営武蔵丘陵森林公園

二ノ宮山展望台

町で最も高い二ノ宮山(標高131m)の山頂に、町のシンボルとして建てられた展望台。

展望台の高さは、21世紀からとって21m。最上階に設置された展望台からは、秩父連峰や遠く日光連山まで、360度のパノラマが楽しめます。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより熊谷方面へ約15分
    • 電車 東武東上線「森林公園駅」下車、川越観光バス「四季(とき)の湯 温泉経由熊谷行き」バス「かねや前」下車徒歩30分
  • 問合せ先 滑川町役場産業振興課 0493-56-6906
  • 関連リンク 滑川町HP

二ノ宮山展望台

滑川町エコミュージアムセンター

滑川町の自然・文化・歴史などのさまざまな情報を発信している施設。

「タナゴ館」では、国指定天然記念物ミヤコタナゴ(日本固有の淡水魚)に関する調査研究及び人工繁殖を行っています。

また、館内ではミヤコタナゴだけでなく国内の淡水魚を見ることもできます。

役場のすぐ隣に位置し、自然体験等各種イベントが行われているので、ぜひ立ち寄ってみてください。

  • 交通
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより約10分
    • 電車 東武東上線「森林公園駅」下車、川越観光バスで約5~7分
  • 問合せ先 エコミュージアムセンター 0493-57-1902
    休館日:毎週月曜日・第3火曜日
  • 関連リンク 滑川町HP

滑川町エコミュージアムセンター

谷津の里

「ふれあい農園」や「果樹農園」で、自然とふれあうことができる、なつかしい里山。

「ふれあい農園」は120区画あり、週末には農作業を楽しむ利用者で大賑わいです。

「果樹農園」のいちご狩りは、衛生的な高設栽培のいちごが甘くてとっても美味しいと大人気。

また、南北に渡って400mに及ぶ遊歩道が整備されているので、のんびりと里山と水辺の散策をするのもおすすめです。

各種体験イベントが年間を通じて行われています。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより15分(森林公園西口付近)
    • 電車 東武東上線「森林公園駅」下車、川越観光バス「森林公園西口」下車徒歩1km
  • 問合せ先 谷津の里管理組合 0493-56-6084
  • 関連リンク 谷津の里HP

谷津の里

嵐山町

武蔵嵐山渓谷

豊かな緑と清流が織り成す景観が京都の嵐山に似ていることから、町名の由来ともなった景勝地。

さいたま緑のトラスト保全第3号地として周辺樹林地の保全・整備が進められ、同地内に整備された「あずまや」の展望デッキからは、美しい渓谷の景色が眺望できます。

また、渓谷の下流に広がる広大な河原では、バーベキューが楽しめます。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道嵐山小川ICより10分
    • 電車バス 東武東上線「武蔵嵐山駅」より徒歩50分
  • 問合せ先 嵐山町観光協会 0493-62-2150

武蔵嵐山渓谷

オオムラサキの森・蝶の里公園

国蝶「オオムラサキ」をはじめ、雑木林に生息するさまざまな蝶や生物が見られる公園。

敷地内にある「オオムラサキの森活動センター」には、オオムラサキの写真や標本が展示されている。オオムラサキは、6月下旬から8月中旬にかけて観察できると言われています。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道嵐山小川ICより10分
    • 電車バス 東武東上線「武蔵嵐山駅」より徒歩15分
  • 問合せ先 オオムラサキの森活動センター 0493-62-8485
    休館日:毎週月曜日(12月~1月休館)

国蝶オオムラサキ

埼玉県嵐山史跡の博物館

戦国時代の城跡で鎌倉時代の武将・畠山重忠の館跡とも伝えられる国の史跡「菅谷館跡」に建つ博物館。

展示室では、畠山重忠に関する資料や、館跡から出土した資料などが展示されています。

また、年間を通じてさまざまな企画展が行われており、比企地域の歴史と文化に触れることができます。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道嵐山小川ICまたは東松山ICより約10分
    • 電車バス 東武東上線「武蔵嵐山駅」より徒歩13分
  • 問合せ先 埼玉県嵐山史跡の博物館 0493-62-5652
    休館日:毎週月曜日
  • 関連リンク 埼玉県嵐山史跡の博物館HP

嵐山史跡の博物館

安岡正篤記念館

安岡正篤創立の日本農士学校が、かつてあった場所に建てられた記念館。

安岡正篤の全著作だけでなく、生涯にわたる遺品を多数保存・展示しています。

比企地域の歴史散策のコースの途中で、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道嵐山小川ICより8分
    • 電車バス 東武東上線「武蔵嵐山駅」西口より徒歩約1km 「国立女性教育会館」となり
  • 問合せ先 (財)郷学研究所 安岡正篤記念館 0493-62-3375
    休館日:毎週月曜日
  • 関連リンク (財)郷学研究所 安岡正篤記念館HP

安岡正篤記念館

小川町

仙元山見晴らしの丘公園

仙元山の中腹、標高約250mにあり、名前のとおり見晴らしのすばらしい公園。

展望台に登れば、小川の町並みが一望できます。

また、全長203mのローラー滑り台は迫力満点。大人も楽しめます。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道嵐山小川ICより12分
    • 電車 東武東上線・Jr八高線「小川町駅」より徒歩40分
  • 問合せ先 公園管理事務所 0493-73-1000
    休園日:毎週月曜日
  • 関連リンク 仙元山見晴らしの丘公園HP

仙元山見晴らしの丘公園

埼玉伝統工芸会館

小川和紙をはじめ、県指定の伝統的手工芸品すべてを展示している会館。

展示だけでなく、和紙工房では職人による紙すきの実演を見学できるほか、年間を通じて紙すき体験ができます。

また、「工芸の里物産館」では、小川和紙をはじめ県内の伝統的手工芸品や小川町の地酒・漬け物なども販売されています。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道嵐山小川ICより12分
    • 電車バス 東武東上線・Jr八高線「小川町駅」より川越観光バス「小川パークヒル」行き「伝統工芸会館前」下車徒歩1分
  • 問合せ先 財)埼玉伝統工芸協会 0493-72-1220
    休館日:毎週月曜日
  • 関連リンク 埼玉伝統工芸会館HP

埼玉伝統工芸会館

カタクリとオオムラサキの林

初春には可憐な薄紫色のカタクリが咲き誇る、人気の散策コースのポイント。

散策コースは、埼玉伝統工芸会館(道の駅おがわまち)から30分~1時間のコース。

林内には展示館兼休憩所があり、国蝶であるオオムラサキをはじめ、世界中の蝶や昆虫が展示されています。

カタクリが咲く3月下旬には、毎年地元ボランティア主催の「カタクリ祭り」が開催されます。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道嵐山小川ICより15分
    • 電車バス 東武東上線・Jr八高線「小川町駅」より川越観光バス「小川パークヒル」行き「伝統工芸会館前」下車
  • 問合せ先 小川町観光協会 0493-72-1221
  • 関連リンク 小川町HP

カタクリ

小川げんきプラザ

子どもから大人まで、体験・交流・学習しながら元気になれる施設。

キャンプ場・バンガロー・宿泊棟などの施設が充実。

小川げんきプラザにはプラネタリウムもあり(右写真)、CGでつづる美しい幻想風景を鑑賞することができる。
金勝山からの眺めは最高です。年間を通して諸々の事業を実施していますので、是非参加してみてください。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道嵐山小川IC、花園ICより約10km
    • 電車バス 東武東上線「東武竹沢駅」Jr八高線「竹沢駅」より下車徒歩約30分
  • 問合せ先 埼玉県立小川げんきプラザ 0493-72-2220
    休館日:毎週月曜日
  • 関連リンク 埼玉県立小川げんきプラザHP

小川げんきプラザ

小川町七夕まつり

毎年7月に開催される、歴史と伝統を誇る小川町のまつり。

第1回七夕まつりは昭和24年に開催された。

見どころは、特産の和紙を使った豪華絢爛な七夕飾りで、市街地一円に色鮮やかな七夕飾りが所狭しと飾り付けられる。

子どもみこしやよさこいなど様々な催しが行われ、初日の夜には花火大会も開催されます。

小川町七夕まつり

小川町立図書館

小川町らしい和風の雰囲気を保ちつつ、近代的な設備を備えた町立図書館。

小川和紙や国の重要無形文化財に指定されている「細川紙」についての貴重な資料を閲覧することができる。

また、読書スペースも充実しており、畳の部屋やテラスで自然を感じながら読書できる場所などがある。居心地がよくて、ついのんびりしたくなる図書館です。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道嵐山小川ICより10分
    • 電車バス 東武東上線・Jr八高線「小川町駅」下車徒歩約10分
  • 問合せ先 小川町立図書館 0493-72-5965
    休館日:毎週月曜日、第4木曜日
  • 関連リンク 小川町立図書館HP

小川町立図書館

川島町

平成の森公園

町のほぼ中央にある、緑と水にあふれる約8.4haの広々とした公園。

シンボル「時の塔」のカリヨン(鐘)の音が響き渡り、園内には安らぎの空間が広がっている。「ちびっこ広場」や「アスレチックコーナー」、スポーツやイベントが楽しめる「多目的広場」もある。

何と言っても、町の花「はなしょうぶ」の中を散策できる「ショウブ園」、全長300.5mの日本一長いバラのトンネル「バラの小径」は見応え十分です。

  • 交通:
    • 自動車 圏央道川島ICより約10分
    • 電車バス 東武東上線「川越駅」東口・西武新宿線「本川越駅」から、東武バス「鴻巣免許センター」行き「川島農協前」下車徒歩20分
  • 問合せ先 平成の森公園管理事務所 049-297-5701
  • 関連リンク 川島町HP

平成の森公園

川島農産物直売所

川越藩のお蔵をイメージした外観が特徴の農産物直売所。

町内でその日採れた新鮮な野菜や果物のほか、川島の特産物「お米」「いちご」「いちじくの加工品」などを目当てに訪れる人が多い。

川島町のお米は、江戸時代にお蔵米として川越藩に献上されていた、由緒あるお米だそうです。

  • 交通:自動車 圏央道川島ICより東松山方面へ3分
  • 問合せ先 川島農産物直売所 049-297-0522
    定休日:毎週水曜日
  • 関連リンク Ja埼玉中央HP

川島農産物直売所

遠山記念館

川島町出身の日興證券創立者 遠山元一が、没落した生家を母の住まいとして再興した邸宅。

国の有形文化財に指定され、邸宅だけでなく庭園、美術館も見応えあり。

美術館には遠山元一の収蔵コレクションなどの古美術品約1万5千点が展示されている。

毎年3月に展示される「遠山家の雛壇飾り」のほか、年に何回か特別展示が行われます。

  • 交通:
    • 自動車 圏央道川島ICより10分
    • 電車バス 東武東上線「川越駅」東口・西武新宿線「本川越駅」から、東武バス「桶川」行き「牛ケ谷戸」下車徒歩15分
  • 問合せ先 (財)遠山記念館 049-297-0007
    休館日:毎週月曜日(美術館のみ休館)
  • 関連リンク (財)遠山記念館HP

遠山記念館

越辺川白鳥飛来地

川島町八幡団地先の越辺川(おっぺがわ)河川敷の白鳥飛来地。

毎年10月下旬頃、ここに白鳥が北から渡ってきます。

強く美しい白鳥の姿をひと目見ようと毎年多くの人が訪れます。

なお、6年目となる平成20年から、鳥インフルエンザ問題や生態系配慮のため餌付けは中止されました。

  • 交通:
    • 自動車 圏央道川島ICより10分
    • 電車バス 東武東上線「東松山駅」「川越駅」「若葉駅」より東武バス「八幡団地」行き「八幡団地」バス停下車徒歩10分
  • 問合せ先 川島町農政産業課 049-297-1811
  • 関連リンク 川島町HP

越辺川白鳥飛来地

吉見町

吉見百穴

古墳時代後期に造られた横穴墓で、穴の数は219基もあり横穴墓群としては日本最大級の国指定史跡。国指定天然記念物の「ヒカリゴケ」も見ることができる。

また、春には西側を流れる市野川沿いの桜並木が美しく咲き揃い、多くの花見客で賑わうスポットです。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより10分
    • 電車バス 東武東上線「東松山駅」より川越観光バス「鴻巣免許センター」行き「百穴入口」下車徒歩5分
  • 問合せ先 吉見百穴事務所 0493-54-4541
  • 関連リンク 吉見町HP

吉見百穴

八丁湖

美しい丘陵に囲まれ清い水をたたえる、面積約52,000平方mの人造湖。

春には約2kmの外周に桜が咲き誇り、ピンク色の花びらが水面に映える風景は絶景。

また、湖では釣りを楽しめるほか、周辺には散策路があり、ゆったりとしたひとときを過ごせます。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより約15分
    • 電車バス 東武東上線「東松山駅」・Jr高崎線「鴻巣駅」より川越観光バス「久保田」下車徒歩30分
  • 問合せ先 吉見町まち整備課 0493-54-1511
  • 関連リンク 吉見町HP

八丁湖

安楽寺

坂東11番の札所で、古くから「吉見観音」の名で親しまれてきたお寺。

右写真の三重塔のほか、県指定文化財の建造物や町指定の彫刻などがある。

毎年6月18日は「厄除け朝観音御開帳」が行われ、深夜から早朝にかけてたいへんな賑わいとなる。

門前で売られる「厄除け団子」を食べると御利益がありそうです。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより約20分
    • 電車バス 東武東上線「東松山駅」・Jr高崎線「鴻巣駅」より川越観光バス「久保田」下車徒歩30分
  • 問合せ先 吉見町教育委員会生涯学習課 0493-54-9111
  • 関連リンク 吉見町HP

安楽寺

道の駅いちごの里よしみ

町の特産物「いちご」が主役の道の駅。

施設内には、農産物直売所のほか、「いちごの里物産館」・「いちごハウス」・いちごの花をかたどった「円形広場」などがある。

食べたり、お買い物をしたり、お散歩したり、遊んだりと家族みんなで楽しめる。

「いちごハウス」でのいちご狩りは、1月から5月下旬頃までの土日祝のみ営業。
土づくりからこだわった「いちごハウス」のいちごは、はとっても甘くて美味しいと評判です。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより鴻巣方面へ約7km
    • 電車バス 東武東上線「東松山駅」より「免許センター」行きバス
      または、Jr高崎線から「東松山駅」行きバス「比企吉見農協前」下車徒歩1分
  • 問合せ先 道の駅いちごの里よしみ 0493-53-1530
  • 関連リンク 道の駅いちごの里よしみHP

道の駅いちごの里よしみ

鳩山町

鳩山町農村公園

鳩山ニュータウンそばにある、水と緑に囲まれた公園。

広々とした芝生広場、滝とせせらぎの水辺、ミニハーブガーデンや釣りができる沼などがある。

また、公園内にある「農業体験農園」や「農村活性化施設」では、野菜等の栽培教室・料理教室など、年間を通じて各種イベントが行われています。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより25分
    • 電車バス 東武東上線「高坂駅」西口より川越観光バス「鳩山ニュータウン」行き「鳩山高校入口」下車徒歩15分
  • 問合せ先 鳩山町役場産業振興課 049-296-1211
  • 関連リンク 鳩山町HP

鳩山町農村公園

鳩豆工房旬の花

鳩山産の大豆を使用した特産品の開発・加工、また地元の農産物の販売を行う施設。

施設内のお食事処のおすすめは何と言っても、鳩山町産の黒大豆をうどんに練り込んだ「鳩豆うどん」。

鳩豆うどんの他にも、鳩山町産大豆を使用した、アイスクリーム・味噌・とうふなどの商品も人気です。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより25分
    • 電車バス 東武東上線「坂戸駅」北口より川越観光バス「大橋」行き「熊井」バス停下車
  • 問合せ先 特産品販売施設 鳩豆工房旬の花 049-298-1523
    定休日:毎週木曜日
  • 関連リンク 鳩山町HP

鳩豆工房旬の花

地球観測センター

宇宙航空研究開発機構(Jaxa)の施設。

展示室では、地球観測衛星の模型や、衛星からの地球の映像を見ることができる。

年間を通じて無料で見学ができるが、年に2回(春と秋)の一般公開日には、通常は見ることができない設備の公開やオリエンテーリング式クイズラリーなど、たくさんのイベントが行われます。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道嵐山小川ICより25分
    • 電車バス 東武東上線「高坂駅」より川越観光バス「鳩山ニュータウン」
      または「にっさい花みずき」行き「山村学園短期大学」バス停下車徒歩約1km
  • 問合せ先 地球観測センター 049-298-1200
  • 関連リンク 宇宙航空研究開発機構HP

地球観測センター

おしゃもじ山公園

町の南玄関に位置する、花と緑豊かな公園。

春には、公園内にある「おしゃもじ山」に桜や町の花ツツジが見事に開花し、多くの人が花見に訪れる。

また、展望台からは町全体を見渡すことができ、遠く関東平野も一望できます。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道鶴ヶ島ICまたは東松山ICより15分
    • 電車バス 東武東上線「坂戸駅」より川越観光バス「大橋」行き「公園前」下車徒歩3分
  • 問合せ先 鳩山町役場産業振興課 049-296-5895
  • 関連リンク 鳩山町HP

おしゃもじ山公園

高野倉ふれあい自然公園

高野倉八十八カ所の観世音菩薩や高倉八幡神社付近の散策コース。

谷津田や竹藪に囲まれた里山の風景を楽しみながら、数々の文化財を見ることができる。

高倉八幡神社の境内にあるイチイガシの大木は、樹齢約600年と言われており町指定天然記念物となっています。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道嵐山小川ICより25分
    • 電車バス 東武東上線「坂戸駅」北口より川越観光バス「大橋」行き「熊井」バス停下車約3.5km
  • 問合せ先 鳩山町役場産業振興課 049-296-5895
  • 関連リンク 鳩山町HP

高野倉ふれあい自然公園

ときがわ町

慈光寺

国宝の宝庫と言われ、数々の重要文化財があると知られている慈光寺。

今からおよそ1200年前の奈良時代に、唐僧鑑真和上の高弟釈道忠和上によって開かれたと伝えられている。

阪東九番の巡礼としても有名であり、静かな趣をたたえた風光明媚な場所にある。

また、慈光寺周辺には霊山院や正法寺などもあり、歴史散策が楽しめます。

  • 交通:
    • 自動車 県道大野東松山線田中交差点を大野方面へ約7km、
    • 電車バス ときがわ町路線バス「西平」バス停下車徒歩40分
  • 問合せ先 慈光寺 0493-67-0040
  • 関連リンク 慈光寺HP

慈光寺

木のむらキャンプ場

都心から90分で大自然を満喫できる、ときがわ町「木のむらキャンプ場」。

キャンプ場に沿って流れる清流には、ヤマメやウグイが戯れ、浅瀬は川遊びに絶好。バンガロー、貸テント、調理棟、シャワー棟といった施設も充実、オートサイトもある。

開村期間は4月から10月で、予約は3月1日から開始。毎年夏休みは予約でいっぱいの人気のあるキャンプ場です。

  • 交通:
    • 自動車 県道大野東松山線田中交差点を大野方面へ約3km、
    • 電車バス ときがわ町路線バス「大野」バス停下車徒歩5分
  • 問合せ先 木のむら管理事務所(現地) 0493-67-0805
    3月1日から
  • 関連リンク ときがわ町HP

木のむらキャンプ場

堂平天文台 星と緑の創造センター

標高876mの堂平山山頂にある天文台及び宿泊施設。

天文台は一般に開放され、毎月2回程度「星空鑑望会」が開催されている。宿泊施設には、天文台の宿泊室のほか、珍しいモンゴルテント(ゲル)やログハウスもある。

山頂からは関東一円を見渡すことができ、絶景。パラグライダーの離陸地やアマチュア無線の移動運用地としても有名です。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山または嵐山・小川ICより約1時間
    • 電車バス Jr八高線「明覚駅」より町営バス「慈光寺前」バス停下車徒歩約3時間半
  • 問合せ先 堂平天文台 星と緑の創造センター 0493-67-0130
    営業期間:3月~12月
  • 関連リンク ときがわ町HP

堂平天文台

やすらぎの家

今から100年以上前に建てられた民家を移築した農山村体験交流施設。

うどん打ち体験などができる(要予約)ほか、2階はギャラリーになっている。

地元の人たちが美味しい手打ちうどんを提供しています。

  • 交通:
    • 自動車 県道大野東松山線田中交差点を大野方面へ約3km、
    • 電車バス Jr八高線「明覚駅」より町営バス「建具会館前」バス停下車徒歩2分
  • 問合せ先 やすらぎの家 0493-67-0800
    休業日:毎週火曜日
  • 関連リンク ときがわ町HP

やすらぎの家

いこいの里大附(そば道場)

地元のそば打ち名人が作る、できたてのそばが食べられるのどかな山あいの自然に包まれた食事処。

また、「そば道場」では名人の指導でそば打ちの体験もできる。地元で取れたての農産物、加工品、木工品、手芸品等の販売もしています。

  • 交通:電車バス Jr八高線「明覚駅」より町営バス大附き行き「大附そば道場入口」バス停下車
  • 問合せ先 いこいの里大附(そば道場)0493-65-0322
    休業日:毎月第三火曜日
  • 関連リンク ときがわ町HP

いこいの里大附

たまがわ花菖蒲園

ときがわ町本庁舎西側の遊休農地約8,500平方mに地域活性化のため整備された、花菖蒲園。

園内には、木製の遊歩道が設置されているので、ゆっくり散策しながら鑑賞できる。

6月上旬から中旬には、約8,200株の花菖蒲が色鮮やかに咲きそろい、毎年「花菖蒲まつり」が開催されます。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより約20分、または嵐山・小川ICより約15分
    • 電車バス
      • Jr八高線「明覚駅」より町営バス「役場入口」または「小学校下」バス停下車
      • Jr八高線明覚駅より徒歩約15分
  • 問合せ先 ときがわ町産業観光課 0493-65-1521
  • 関連リンク ときがわ町HP

たまがわ花菖蒲園

雀川砂防ダム公園

雀川砂防ダムの完成に伴い、旧玉川村制100周年記念事業の一環として整備された公園。

谷川の雰囲気を味わえる「渓流広場」や野外ステージを備えた「お花見・イベント広場」があり、園内には澄んだせせらぎが流れている。

また、「展望広場」からは、遠くさいたま新都心までも眺望できます。

  • 交通:電車バス ときがわ町路線バス小川線「日影」バス停下車徒歩30分
  • 問合せ先 ときがわ町役場建設課 0493-65-1521
  • 関連リンク ときがわ町HP

雀川砂防ダム公園

都幾川四季彩館

都幾川の三波渓谷沿いある日帰り温泉施設

地元の古民家を移設した建物は、木の香りがして心を和ませてくれる。

ときがわ町温泉スタンドから運ぶお湯も良質との評判で、大自然の中での露天風呂は開放感があり特にお薦めです。

お食事処や地元農産物などの販売コーナーもあります。

  • 交通:
    • 自動車 関越自動車道東松山ICより約15分
    • 電車バス Jr八高線明覚駅より町営バス「大野」行き「桃木」バス停下車徒歩10分
  • 問合せ先:都幾川四季彩館 0493-65-5515
  • 関連リンク ときがわ町HP

都幾川四季彩館

東秩父村

和紙の里

約1300年の伝統を有する手すき和紙の見学と紙すき体験ができる施設。

東秩父村で受け継がれてきた手すき和紙「細川紙」の技術は国重要無形文化財に、製作用具と製品は国重要有形民俗文化財に指定されている。

かやぶきの紙すき家屋や池などを配した庭園を眺めながら、ゆったりとしたひとときを楽しむことができる。また、施設内には、おいしい手打ちそばが食べられるお食事処があります。

  • 交通:電車バス Jr八高線・東武東上線「小川町駅」より川越観光バス「皆谷」または「白石」行き「学校入口」バス停下車徒歩3分
  • 問合せ先 東秩父村「和紙の里」 0493-82-1468
    定休日:毎週月曜日
  • 関連リンク 東秩父村「和紙の里」HP

和紙の里

彩の国ふれあい牧場(秩父高原牧場)

約352haと、東京ドーム75個分の広大な牧草地に牛を牧草している牧場。

一部が「彩の国ふれあい牧場」として解放されており、放牧された山ヤギ・ヒツジなどとふれ合うことができる。

また、「モーモーハウス」では、畜産・牛乳についてのパネル展示やクイズのほか、アイスクリームやバターなど乳製品の手作り体験コーナーもあります。

  • 交通:電車バス Jr八高線・東武東上線「小川町駅」より川越観光バス「白石車庫」行き「橋場」バス停下車徒歩90分
  • 問合せ先 秩父高原牧場 0494-65-0311
    休業日:毎週月曜日
  • 関連リンク 彩の国ふれあい牧場(秩父高原牧場)HP

彩の国ふれあい牧場

お問い合わせ

企画財政部 川越比企地域振興センター 東松山事務所  

郵便番号355-0024 埼玉県東松山市六軒町5-1 埼玉県東松山地方庁舎1階

電話:0493-24-1110

ファックス:0493-23-8510

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?