Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2020年7月3日

川越市内にホテルが相次いでオープン

令和2年6月29日に「川越東武ホテル」、7月3日に「Hatago COEDOYA ~旅籠 小江戸や~」と、川越市内に相次いでホテルがオープンしました。

今回のオープンにより、川越市内の宿泊施設はこの3年で4軒の新設、客室数は418の増加となります。

 

川越東武ホテル(川越市脇田本町8-1)は、川越駅西口徒歩2分の複合施設 U_PLACE(ユープレイス)7~11階にオープンしました。

ダブル、ツインをメインに、眺望の良い客室が168室。収容人数は344人です。

各部屋のタブレット端末で空調・照明操作や清掃依頼ができたり、テレビ画面で朝食会場の混雑状況を確認できたりするなど、利便性の高い設備が整っています。 

川越東武ホテル川越東武ホテル客室

 

Hatago COEDOYA ~旅籠 小江戸や~(川越市連雀町8-1)は、蔵造りの町並みから徒歩1分、芝居小屋「鶴川座」跡地にオープンしました。

シングルルームから最大10人が宿泊できるドミトリータイプまで、多彩な客室が26室。収容人数は104人です。

窓から見える熊野神社の落ち着いた景色を楽しんだり、4階の広々としたラウンジでくつろいだりすることができます。

旅籠小江戸や旅籠客室

お問い合わせ

企画財政部 川越比企地域振興センター 産業労働担当

郵便番号350-1124 埼玉県川越市新宿町一丁目17番地17 ウェスタ川越公共施設棟4階

ファックス:049-243-1707

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?