Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年11月7日

川越まつりが開催されました。

10月20日(土曜日)、21日(日曜日)に、川越まつりが開催されました。川越まつりは、平成17年に「川越氷川祭の山車行事」として国重要無形民俗文化財に指定され、昨年12月にはユネスコ無形文化遺産に登録されました。

今回、初めて川越まつりを見ましたが、まつりの規模と活気に驚きました。川越まつりには、山車が続々と登場する山車揃いや、山車がすれ違う時に囃子で競演する「曳っかわせ」、山車巡行などの見どころがあり、どれもが迫力あるものでした。

川越まつりでは、多くの環境ボランティア団体が会場の清掃活動を行っています。今回、私は''かわごえ環境ネット''の清掃活動に参加し、ゴミ拾いを行いました。思った以上にゴミは多く、清掃活動がどれほど川越まつりに貢献しているかを実感しました。

写真のように赤いハッピを着て活動しましたが、ハッピを着ていると山車を引いている方から挨拶をされたり、色々な方から感謝されたりと、より川越まつりへの愛着が深まりました。

今年の来場者は2日間で96万人を超えました。山車を曳くまつり人や屋台の出店者、ボランティア活動をされている方々など、たくさんの方が川越まつりを支えていました。来年は是非川越まつりに来てみてはいかがでしょうか。

ボランティアに参加してみよう  曳っかわせの写真

お問い合わせ

企画財政部 川越比企地域振興センター  

郵便番号350-1124 埼玉県川越市新宿町一丁目17番地17 ウェスタ川越公共施設棟4階

ファックス:049-243-1707

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?