Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年6月14日

フジテック(株)【レポート】

 

<日本を代表する建物に採用される高い技術力>

 金属のR曲げ加工専門メーカーとして日本一の技術を目指し、社内基準を「曲げ寸法公差±1mm」と厳しく設定している。この基準を満たすことのできる職人の質の高さが評価され、同社の曲げ技術は東京タワーや六本木ヒルズ、恵比寿ガーデンプレイスといった日本を代表する建物で採用されている。

 また、様々な顧客のオーダーに応えられるように30台を超える曲げ機械を設置。高い技術力と併せ東日本一と言われる充実した設備が同社の強みとなっている。

フジテック1

同社の曲げ技術が採用されている恵比寿ガーデンプレイス

<地域貢献と人材育成も積極的に>

 同社は「社会・地域に貢献する企業」も目標にしており、川口市内の親子や修学旅行で訪れた県外の高校生などを対象にした工場見学も積極的に行っている。若手社員が中心となって、同社の魅力とものづくりの楽しさをホームページや社外報などを活用して生き生きとPRしている姿が印象的である。

フジテック2

同社の川口工場。大型鋼材の曲げ加工を行っている。

 同社の藤田昭一代表取締役社長からは「当社の強みは高い技術力と充実した設備ですが、それに加えて顧客から「フジテックならやってくれる」と思っていただける頼みやすさも大切にしています。社員には常に顧客満足を第一に考えてほしいと言っています。そのためには社員満足も大事です。社員同士が積極的にコミュニケーションをとれるように工夫しながら人材育成を行っています。」との話があった。

お問い合わせ

企画財政部 南部地域振興センター  

郵便番号332-0035  埼玉県川口市西青木二丁目13番1号 埼玉県川口地方庁舎2階

ファックス:048-257-0529

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?