Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年7月10日

エスコウィンズ(株)【レポート】

<環境に貢献する企業を目指して>

 環境への意識が高い外資系企業に勤務経験がある小俣精一代表取締役は、平成13年(2001年)に、これからは日本企業にも環境に配慮した経営が求められると確信し同社を創業。

 「空調設備や冷凍設備は適切に動力を制御さえできれば消費電力を大幅に削減でき、企業に利益をもたらすばかりか、二酸化炭素排出削減にもなり地球温暖化防止にも役に立つ。」同社は、こうした思いの元、エネルギー消費制御プログラムの開発を行っている。

エスコウィンズ1

※技術が導入された水族館施設。海に近いため塩害処理がされている。

<大手企業を上回る高い技術力>

 同社の技術は設備管理担当者から高く評価されている。あるビルの施設に同社の技術を導入したところ、以前に導入された大手企業のシステムを大幅に上回る消費電力の削減に成功。設備管理担当者から感謝されたばかりか、驚いたその大手企業の社員が勉強のため、同社を訪問したこともあったという。

エスコウィンズ2 

※ビルやスポーツジムのほか半導体の工場にも技術が導入されている。

小俣代表取締役からは「当社の仕事は将来に渡って地球環境を守っていくもので、誇りを持って事業にあたっています。そして、現場では設備管理担当者の話をよく聞くことが大事です。担当者の「困り事」を解消できるよう製品、システムをこれからも開発していき信頼に応えていきたいと思っています。」との話があった。

 

 

お問い合わせ

企画財政部 南部地域振興センター  

郵便番号332-0035  埼玉県川口市西青木二丁目13番1号 埼玉県川口地方庁舎2階

ファックス:048-257-0529

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?