Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年9月27日

NPO法人活動紹介(特定非営利活動法人血液循環ロコモ体操指導協会)

川口市で血液循環ロコモ体操教室を開催しているNPO法人血液循環ロコモ体操指導協会を取材しました。今回は、川口市にあるUR都市機構コンフォール東鳩ヶ谷の集会室で行われた血液循環ロコモ体操教室の様子を見学し、当法人の代表を務める佐多さんから活動内容などについてお話を伺いました。

血液循環ロコモ体操教室について

毎月第1・3月曜日の午前と午後にUR都市機構コンフォール東鳩ヶ谷の集会室で行われている、血液循環ロコモ体操教室の様子を取材しました。

 ※血液循環ロコモ体操とは血液、リンパの流れを良くして元気に暮らすための簡単な体操です。痛みや衰えが気になる部分の筋肉を動かしたり、刺激したりすることで、症状の改善が期待できるというものです。 

当日の参加者は21名で、ほぼ全員が女性でした。普段の参加者は25~30名程度だそうですが、取材日は雨のためいつもより参加者が少なかったようです。コンフォール東鳩ヶ谷の住人以外にも、川口市の坂下町や本町、安行慈林、新井宿等から徒歩や自転車で通っている方もいらっしゃいます。

血液循環体操教室の様子1 

教室は1回1時間半です。指導者に従って、前半は椅子に座りながらゴムボールやラップの芯を使っての体操やマッサージをします。手の指先までしっかりと動かします。

 

後半は、椅子の背もたれにつかまりながらのストレッチです。一つ一つが簡単な動きで構成されているので、高齢の方でも取り組みやすい内容となっています。教室は和気あいあいとした雰囲気で、教室の開催前後には参加者同士で世間話をするなど、コミュニケーションの場にもなっています。

血液循環ロコモ体操指導協会では、今回取材したUR都市機構コンフォール東鳩ヶ谷の他に、鳩ヶ谷福祉センターや里公民館、鳩ヶ谷東部地域包括支援センターなどでも同様の教室を開催しています。参加費は保険料込みで一回100円。口コミによって教室を知る方がほとんどで、現在は約100名が登録しています。指導者の養成にも力を入れており、今年度は指導士養成講座を実施して指導者が5名から11名に増えました。教室の参加者が指導者になることもあるといいます。

活動のきっかけについて

佐多代表は血液循環体操の考案者である二村ヤソ子氏との出会いをきっかけに血液循環体操を始めました。血液循環体操を続けるうちに、体調がよくなったり、姿勢が良くなったことで身長が7ミリ伸びたりしたとのことです。血液循環体操の効果を実感するとともに、血液循環体操を広めようと平成14年に指導士の資格を取得されました。その後は「NPO法人血液循環体操普及協会(代表:二村ヤソ子氏)」の副代表理事として川口市を中心に活動し、平成25年には川口市在住の指導士を集めて、川口市内を中心に活動する任意団体「血液循環体操キラキラ会」を立ち上げました。この「血液循環体操キラキラ会」を平成28年にNPO法人化して現在の血液循環体操ロコモ体操指導協会となりました。血液循環体操にロコモ予防、サルコペニア予防、フレイル予防を取り入れた体操が血液循環ロコモ体操です。

佐多代表は「NPO法人格を取得して、団体として信用されるようになったように感じます。活動の場も広がりました。なにより、体操教室に足を運んでくれること、参加者の皆さんが元気になることが嬉しいです。今後は川口市に限らず体操を広めていきたいです。」とおっしゃっていました。

佐多さんから県民の皆さんへ

佐多代表の写真

血液循環ロコモ体操は、どこでも、いつでも、誰もが簡単にできる体操です。血液やリンパの流れを良くすることで、関節痛や認知症予防等に効果があります。

興味のある方は、ぜひ一緒に血液循環ロコモ体操をしてみませんか。

 

 

 

 

 

【NPO法人血液循環ロコモ体操指導協会】

(代表理事)佐多 薩雄

(電話)048-284-0845

(所在地)川口市桜町4丁目4番4-1206号

 

お問い合わせ

企画財政部 南部地域振興センター  

郵便番号332-0035  埼玉県川口市西青木二丁目13番1号 埼玉県川口地方庁舎2階

電話:048-256-1110 

ファックス:048-257-0529

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?