Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年8月6日

NPO法人活動紹介(特定非営利活動法人ふうせん)

今回は、蕨市及びその周辺地域で子育て中の女性の支援に取り組んでいるNPO法人ふうせんを取材しました。取材当日は、6月22日(水曜日)に蕨市立北町公民館で開催された「ママのおしゃべり広場」を見学し、同法人の園川泰子理事長から活動内容などについてお話を伺いました。

<ママのおしゃべり広場>
「ママのおしゃべり広場」は蕨市の北町公民館で開催された4月から6月の期間限定のイベント。0歳から2歳の子供を持つママたちを対象に、栄養士や薬剤師などをゲストに迎えて専門的なお話を聞くほか、日頃の何気ない悩み、疑問について話しながら楽しく交流できる場です。

取材日は0歳の子供を持つママを対象にした回。4月から開催された講座の最終回にあたります。
当日は 12組の親子が参加。広々とした和室で参加者が輪になり、代表の園川さんや、助産師の工藤さんを中心に日頃の悩みや疑問について楽しくお話をしながら交流していました。参加者みんなで写真を撮ったり、連絡先を交換する場面も。一度参加されるとリピーターのかたも多いそうです。子育て真っ最中のママたちにとって、子育ての不安を解消したり、「ママ友」をつくる重要な場になっているようです。

4月から6月の期間限定で開催された「ママのおしゃべり広場」は、北町公民館の改修工事に伴い、6月で最終回を迎えました。しかし、「終わるのは寂しい」「これからも続けてほしい」という声に応えて「ママのしゃべり場」に生まれ変わって、これからも定期的に開催するそうです。

ふうせんの活動の様子

ママのおしゃべり広場の様子

七夕の写真撮影コーナー

七夕にちなんで、手作りの織姫と彦星の衣装で写真撮影ができるコーナーが用意されていました。

<ふうせんの活動について>

主な活動は、蕨市を中心に託児スタッフの派遣、講師派遣、イベントの開催です。また、スキルを持ったママたちの活動を応援しようと、イベント開催や、講師として様々な講座へ派遣しているほか、ママたちのリフレッシュのお手伝いもしています。

平成25年3月にNPO法人化してから約3年が経過した現在、ふうせんのメンバーは常に年間40人程度。年代は、30~60代と幅広い年代で構成されています。活動や口コミを通して一緒に活動したいという若い世代のかたもたくさんいます。また、子育てがひと段落して本格的に働き始めた方の中にはメンバーから抜ける方もいますが、新しいメンバーと少しずつ入れ替わりながら常に40人程度のメンバーを維持しています。メンバーが良いサイクルで入れ替わることは、活力ある団体の維持につながっています。

 <今後の活動について>
引き続き、安全安心な託児や、子育て中の女性の居場所づくり、子育て中の女性のスキルを生かせるような場を作っていきたいです。子育て中の女性には、助産師や薬剤師など様々なスキルやアロマテラピーや手芸の特技を持つ方がいます。子育て中でも女性が自身のスキルや特技、経験を生かして社会とかかわりが持てる、そんな子育てと仕事の「スキマ」を埋めるような活動に力を入れていきたいです。また、孤独になりがちな産前産後の女性のためのケアにも取り組んでいきたいと考えています。

<理事長の園川さんから県民の皆さんへ>

ふうせんのような子育て中の女性を支援する活動が広がって、ママたちが社会で活躍できる社会になったらいいと思っています。

平成28年12月4日(日曜日)に蕨市民会館と蕨市立中央公民館で蕨市最大の子育てフェスタ、「笑ってフェスタ」を開催します。楽しい企画をたくさん御用意してお待ちしていますので、是非御参加ください。

 【NPO法人ふうせん
Tel:048-447-2849

代表理事:園川 泰子

所在地:埼玉県蕨市塚越5丁目48番7号セザール蕨市民公園302号

お問い合わせ

企画財政部 南部地域振興センター  

郵便番号332-0035  埼玉県川口市西青木二丁目13番1号 埼玉県川口地方庁舎2階

電話:048-256-1110 

ファックス:048-257-0529

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?