Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2018年1月24日

NPO法人活動紹介(特定非営利活動法人ヒールアップハウス)

今回は、NPO法人ヒールアップハウスの活動についてご紹介します。ヒールアップハウスは川口市内で精神障害者を対象とした作業所「晴れ晴れ」を運営しています。「晴れ晴れ」で製造している狭山茶を使ったクッキー「茶葉丸(ちゃばまる)」が、今年6月に、パレスホテル大宮主催の県内福祉作業所の焼き菓子を対象としたコンテスト、「PremiumQuality Cup 2014 in SAITAMA」で見事優勝を勝ち取りました!

<コンテスト優勝について>

今回のコンテストでの優勝は、初参加にしてNPO法人として初めての優勝という快挙。
昨年、作業所で製造している製品の見直しを行い、品質管理や衛生管理を徹底した安心・安全で高い品質の製品づくりを目指しました。あわせて、地域に暮らし続けたい、地域の役に立ちたいという通所者の皆さんの思いを込めて、県産品を使用することに着目し、狭山茶を使ったクッキー「茶葉丸」を開発しました。
「茶葉丸」が完成した時期にたまたまコンテストの参加者募集の知らせを受け取り、試しに参加してみたとのことで、優勝は予想外だったとのことです。

茶葉丸

今回優勝を勝ち取った、狭山茶クッキー「茶葉丸」

賞状とトロフィー

コンテスト優勝の賞状とトロフィーが店内に飾られていました

<法人の活動について>

ヒールアップハウスは、精神障害者の家族会「わかば会」の活動をきっかけに、平成14年に設立されました。
精神障害者の就労の場としての作業所「晴れ晴れ」を運営し、安心・安全な原材料にこだわった質の高いパンやクッキーの製造・販売等の活動を行っています。
作業所の製品の販売を通じて精神障害者と地域の方々が交流することにより、「晴れ晴れ」の活動について知ってもらい、他の精神障害者の方が外に出るきっかけになれば、とのことです。

パン製造作業中のみなさん

パン製造作業中の晴れ晴れのみなさん

店内の様子

ウッディー調のおしゃれな店内では、安心・安全なパンやクッキーが販売されています。

<今後について>

地域の役に立ちたいということで、自分たちが暮らしている埼玉県をアピールするため、埼玉銘菓ともいえるべきお菓子の開発を目指しているそうです。
世界的な日本茶ブームが起こっているので、狭山茶を使った製品で、少しでも多くの人に埼玉県のことを知ってもらいたい、とのことでした。

「晴れ晴れ」で作られている製品

晴れ晴れで作られている製品

※NPO法人ヒールアップハウス(晴れ晴れ)

〒333-0862 埼玉県川口市北園町12-20-101

Tel:048-269-8288

NPO法人ヒールアップハウスのホームページはこちら

お問い合わせ

企画財政部 南部地域振興センター  

郵便番号332-0035  埼玉県川口市西青木二丁目13番1号 埼玉県川口地方庁舎2階

電話:048-256-1110 

ファックス:048-257-0529

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?