Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > 住宅 > 計画・施策 > 住宅セーフティネット整備推進事業

ここから本文です。

 

掲載日:2015年9月29日

住宅セーフティネット整備推進事業

民間住宅活用型住宅セーフティネット整備推進事業

「住宅セーフティネット整備推進事業」は、既存の民間賃貸住宅の質の向上と、空家を有効に活用することにより住宅確保要配慮者の居住の安定確保を図るものです。災害時には機動的な公的利用を可能とする環境を構築するため、住宅確保要配慮者の入居等を条件として、空家のある民間住宅の改修工事に要する費用の一部を国が直接補助します。

1 対象となる事業

高齢者世帯、子育て世帯等の住宅確保要配慮者の入居等を条件として、空家のある民間住宅に対し、耐震改修工事、バリアフリー改修工事又は省エネルギー改修工事のいずれかを含む改修工事を行う事業

2 応募期間

平成26年4月30日(水曜日)から平成26年12月26日(金曜日)まで(必着)

※なお、応募の状況によっては、提出期限以前に募集を締め切る場合があります。

3 応募者

建設工事請負契約を締結して空家(住棟)の改修工事を発注する者

4 補助額

補助事業の要件に該当する改修工事に要する費用の1月3日

ただし、空家の戸数×100万円を補助限度額とする。

5 応募方法等の詳細

本事業のホームページに掲載する「民間住宅活用型住宅セーフティネット整備推進事業手続きマニュアル」に基づき、申請して下さい。

問合せ先・応募・交付申請書類提出先

<民間住宅活用型住宅セーフティネット整備推進事業実施支援室>

  • 住所:〒103-0027
    東京都中央区日本橋1-2-5 栄太楼ビル7F年末年始を除く)
  • 電話:03-6214-5690
  • ファックス:03-6214-5899
  • 受付:月~金曜日(祝日、年末年始を除く)
    9時30分~17時00分(12時00分~13時00分を除く)
  • URL: http://www.minkan-safety-net.jp

<国土交通省担当>

  • 住宅局住宅総合整備課 電話 03-5253-8111(内線39-392)
  • 安心居住推進課 電話 03-5253-8111(内線39-835) 03-5253-8952(直通)

高齢者世帯等の入居を拒まない民間賃貸住宅について

国により実施された「民間住宅活用型住宅セーフティネット整備推進事業」は、住宅確保要配慮者を対象とした住宅セーフティネットの強化を目的としています。本事業を実施した賃貸住宅(国から補助を受けた住宅)については、「高齢者世帯」「子育て世帯」「障がい者等世帯」「所得が214,000円を超えない者」「災害等特別な事情があり、入居させることが適当と認められる世帯として、地方公共団体が地域住宅計画に定めるものの入居について、その世帯属性を理由として拒むことはありません。(ただし、家賃の支払能力が十分でない等の通常の入居資格を満たさない場合は除きます。)埼玉県内における当該賃貸住宅(国から補助を受けた住宅)のリストは、以下のURLからご覧になることができます。

http://www.sasn.jp/safety/sumai/136/ 住宅リスト検索→国庫補助金住宅

関連する情報

お問い合わせ

都市整備部 住宅課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎1階

電話:048-830-5555

ファックス:048-830-4888

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?