Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > まちづくり > 震災都市復興に向けた取組 > ~みんなで伝えて・みんなのために~さいたま減災プロジェクト 記者発表

ここから本文です。

 

掲載日:2014年4月2日

~みんなで伝えて・みんなのために~さいたま減災プロジェクト 記者発表

「リアルタイム」に「ピンポイント」で災害情報を収集可能に!!

埼玉県は平成26年4月2日、株式会社ウェザーニューズと協定を締結し、「さいたま減災プロジェクト」をスタートしました。

同プロジェクトのウェブサイトでは、県民がパソコンやスマートフォンで投稿した災害リポートと防災マップを同時に閲覧することができます。

災害時には、「学校前の道路が冠水している!」「大雪で道路が封鎖されている!」などの情報(投稿された災害リポート)を迅速に収集することができます。

また、平常時には、過去に投稿された災害リポートと浸水予想区域図などを重ね合わせることで、減災対策の取組みの参考とすることができます。

詳しい機能については、「~みんなで伝えて・みんなのために~さいたま減災プロジェクト」のページをご覧ください。

syasin

協定を結んだ株式会社ウェザーニューズの草開社長と上田知事

お問い合わせ

都市整備部 都市計画課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第二庁舎2階

電話:048-830-5330

ファックス:048-830-4881

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?