Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > まちづくり > 砂防 > 埼玉県の土砂災害対策に関する有識者委員会

ここから本文です。

 

掲載日:2019年7月16日

埼玉県の土砂災害対策に関する有識者委員会

「平成30年7月豪雨」では、広島県、愛媛県を中心に広域にわたって多数の土砂災害が発生しました。このような大雨による土砂災害は、毎年全国各地で発生しています。

埼玉県においては、近年、幸いにして人命に関わる土砂災害は発生していないものの、多くの土砂災害警戒区域等を抱えていることから、県民の人命と財産を守るためには、土砂災害防止施設の整備や警戒避難体制の充実など総合的な対策を推進する必要があります。

今般、昨今の新たな知見を踏まえた上で、地形や地質などに関する専門的な見識、土石流や地すべり対策などに関する豊富な経験や技術力を有する有識者から助言をいただくことを目的に「埼玉県の土砂災害対策に関する有識者委員会」を設置することとしました。

埼玉県の土砂災害対策に関する有識者委員会

  1. 第1回埼玉県の土砂災害対策に関する有識者委員会(平成30年11月2日)
  2. 第2回埼玉県の土砂災害対策に関する有識者委員会(平成31年3月22日)

 

お問い合わせ

県土整備部 河川砂防課   荒川上流域・砂防担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎3階

ファックス:048-830-4865

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?