Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > くらし・環境 > まちづくり > 景観 > 川の国埼玉魅力100選 > 川の国埼玉 魅力100選 選定箇所 (県央地域)

ここから本文です。

 

掲載日:2018年3月30日

川の国埼玉 魅力100選 選定箇所 (県央地域)

県央地域の選定箇所(10箇所)をご紹介します。 *写真をクリックすると拡大されます。

黒谷落(JPG:241KB)
No.1 黒谷落

さいたま市 尾ヶ崎新田

この川、小さな川です。田植えの頃関川を閉め田に水を入れる頃水面が美しい湖畔のようになる、四季を通してカワセミが飛来するここは岩槻区尾ヶ崎新田綾瀬川から枝別れした小さな川です。今の水の流れが無くなると思うととても淋しくなります。もう周りの田んぼも無くなってきていますからね。

荒川(JPG:44KB)
No.2 荒川

鴻巣市 荒川・武蔵水路合流点

利根川の水を武蔵水路が荒川に導いている。利根川の取水地点には利根大堰があり、よく知られているが、水が分かれていく様子ははっきり見えない。合流地点では、激しい勢いで利根川の水が荒川に流れこみ、近づいただけで轟音が聞こえてくる。その勢いで対岸を削ってしまわないうようにしているくふうも見ることができる。(写真:荒川が右から左上に流れ、武蔵水路が左から注ぐ)

笹目川(JPG:195KB)
No.3 笹目川

戸田市 砂田切橋

笹目川の上流部は多自然型の河川改修が行われ、水辺や土手には様々な植物が生育し、カモやサギなど多数の野鳥が飛来します。最近ではカワセミも目撃されるなど、市街地のなかに貴重な水辺環境を形成し、美しい潤いのある景観を呈しています。笹目川の環境を守る会などの市民団体が地域の豊かな自然環境を守り、まちづくりの推進に寄与することをめざして、笹目川の清掃活動など河川の環境保全活動に取り組んでいます。

芝川(JPG:137KB)
No.4 芝川

さいたま市 見沼区

発展・活力という都市の魅力と、水と緑に恵まれた田園の魅力を併せ持つという埼玉県を象徴している。

芝川(旧芝川)(JPG:315KB)
No.5 芝川(旧芝川)

川口市青木、鳩ヶ谷市緑町

清流ルネッサンス2やテレビ朝日「素敵な宇宙船地球号」などで地域住民が一体となって水質浄化に取り組んでいます。

見沼代用水(JPG:55KB)
No.6 見沼代用水

さいたま市緑区三室

見沼用水沿いの桜並木をウオーキングの途中、コーヒー・ケーキの美味しい喫茶店を発見しました。ゴリラの人形と一緒に満開の桜を満喫している安らぎのひとときです。私たちの憩いの場所ー見沼用水~でも、もっと生き物と共生できる、夏にはホタルが飛び、魚が泳ぎ回るような環境作りが私達に課せられた使命です。

見沼代用水(JPG:188KB)
No.7 見沼代用水

さいたま市見沼区
東大宮2丁目高台橋下流

初夏、親子で楽しそうに水遊びをしています。緑と水の空間で涼しそうです。

見沼代用水(ヘルシーロード)(JPG:136KB)
No.8 見沼代用水
(ヘルシーロード)

さいたま市緑区大字南部領辻

春の見沼代用水は、満開の桜並木を散歩する人で賑わいます。

元荒川(JPG:26KB)
No.9 元荒川

鴻巣市鎌塚(さくら橋付近)

うちの前の元荒川は桜並木。僕が小さいころは、まだひょろひょろの若い木だったが、今はゴツゴツの幹から枝が張りだし、春にはたくさんの花を咲かせる。いつもは静かなところなのに、花の時期の短い間だけ、にぎわう。

元荒川(JPG:86KB)
No.10 元荒川

鴻巣市 北新宿と榎戸の境

荒川の本流から切られて「元」荒川となった川の、今の源流に近い。名のある川だが、このへんでは野を流れる小川のような風情がある。また、高崎線が大きくカーブしていく下を川がくぐっていて、電車が傾いて走り抜けていく。鉄道ファンがよくカメラを構えている。

その他の候補箇所について

お問い合わせ

県土整備部 河川砂防課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 第2庁舎3階

電話:048-830-5125

ファックス:048-830-4865

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?