Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 林業 > 県産材利用促進 > 品質の良い県産木材の安定供給の促進

ここから本文です。

 

掲載日:2016年10月7日

品質の良い県産木材の安定供給の促進

秩父木材センター

質・量ともに揃った県産木材を、必要な時に必要な量だけ供給できる体制を整えています。

《主な取組》

  1. 秩父地域の原木流通の合理化を図るため、平成11年10月に秩父木材センター(現在、秩父広域森林組合木材センター)が開設され、運用されています。
  2. 県産木材であることを証明して販売するため、平成14年4月に「さいたま県産木材認証センター」が設立され、「さいたま県産木材認証制度」を運用しています。
  3. 県産木材の品質・生産効率の向上を図るため、木材乾燥施設や木材加工施設の整備を進めています。
  4. 県産木材製品の需要拡大のため、製品市場への県産木材コーナーの設置を支援しています。

【写真】秩父広域森林組合・秩父木材センター

お問い合わせ

農林部 森づくり課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4839 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?