Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 農地整備 > 放射能 > 注意情報等 > 登録品種は適正に利用しましょう

ここから本文です。

 

掲載日:2016年8月4日

登録品種は適正に利用しましょう

種苗法に基づき、出願・登録された品種(登録品種)には、育成者権が与えられ保護されています。登録品種の種苗を利用する際は、品種登録を受けた者(育成者権者)の許諾が必要です。

育成者の権利を侵害すると

育成者権者への許諾を怠ると、刑事罰を科せられたり、民事請求を受ける場合があります。

  • 10年以下の懲役もしくは1000万円以下の罰金またはこれを併科(法人の場合は3億円以下の罰金)
  • 登録品種の生産・販売等の差し止め
  • 無断利用によって育成者権者が被った損害賠償
  • 無断利用によって育成者権者が被った信用の低下を回復するための措置

登録品種は適正に利用しましょう

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農林部 生産振興課  

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-4135

ファックス:048-830-4843

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?