Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業女子特集 > 埼玉農業女子(第85回飯島千春さん)

ここから本文です。

 

掲載日:2017年8月17日

埼玉農業女子(第85回飯島千春さん(鳩山町))

自然豊かな鳩山町に新規参入

「ユーカリ」や「のらぼうな」の栽培を通じ、地元密着農業をめざしてがんばります。

 

飯島さんは、今年3月に本県農業大学校の短期野菜専攻を卒業し、鳩山町に就農したばかりで、小学生のお子さんが2人いる「新人」農業女性です。

実家は群馬県の農家ですが、しばらく湘南住まいで、おしゃれなレストランで働いていました。

農業にあこがれて自然豊かな鳩山町に家族4人で移住され、農業大学校に入学する前から地元の農家を訪問するなど、熱心に勉強してきました。

農業大学校では、様々な野菜の栽培について学びましたが、子育てしながらの農業ということもあり、比較的時間に追われない品目として、ネギの栽培を始めました。

ネギ畑と飯島さん

また、こども動物自然公園で飼育しているコアラの餌となるユーカリ栽培にも取り組んでいます。これは法人見学会が縁で、インターンシップ研修した入間市の農家の紹介によるものです。ユーカリは何十種類もあり、飯島さんが作っているのはビミナリスという品種は、比較的寒さに強く鳩山町でも十分に栽培できる品種です。ユーカリはまだ植えたばかりで、本格的な出荷は数年後ですが、経営の柱として大きな期待をしています。

ユーカリと飯島さん

飯島さんは、地域の伝統野菜「比企のらぼうな」の組合にも加入して栽培を行うなど、新規参入であるにもかかわらず、すっかり地元に溶け込んでいます。

ユーカリと露地野菜の複合経営という、埼玉県でもあまりない事例での経営開始ですが、地元が期待する新人、飯島さんです。

お問い合わせ

農林部 農業支援課 普及活動担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?