Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業女子特集 > 埼玉農業女子(第58回長沼薫さん)

ここから本文です。

 

掲載日:2016年2月18日

埼玉農業女子(第58回長沼薫さん(本庄市))

明るくしなやかに‘本庄のキュウリ、を支えて

母親として、嫁として、農業者として10人家族の中で輝いています!!

長沼薫さん一

長沼さん宅は、義祖父が地域に先駆けてキュウリ栽培を導入するなど、昔からの篤農家です。
サラリーマン家庭で育った薫さんは、このような大規模農家に16年前に嫁ぎました。「新鮮な野菜が家にあるって、すごいな」と思ったそうです。

長沼薫さん二

 結婚当初は勤めていましたが、2人目の子供を出産してから徐々に家業を手伝うようになりました。今ではすっかり長沼家になくてはならない重要な担い手となっています。

長沼薫三

 家族は、祖父、両親、薫さん夫婦、子供が5人で総勢10人です。お義母さんとのチームワークで、大家族の日々の暮らしを切り盛りしています。
これまで5人(三男二女)の子育ては大変だったと思いますが、何と長女を筆頭に5人の子供全員が農作業を進んで手伝っているのだそうです。
笑顔の素敵な柔らかい印象の薫さんですが、箱詰め作業になるとキリリとした表情に変わり、一瞬にしてキュウリ作りのプロに変わります。

長沼薫さん四

 2年前の雪害も乗り越え、長沼家は家族全員で力を合わせて農業に取り組んでいるという印象でした。

お問い合わせ

農林部 農業支援課 普及活動担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?