Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業女子特集 > 埼玉農業女子(第47回中田久美子さん)

ここから本文です。

 

掲載日:2015年9月29日

埼玉農業女子(第47回中田久美子さん(川口市))

自然が大好き、だから今の仕事は大変だけど楽しいです 

埼玉県の川口市安行は、古くからの植木の産地。この歴史と伝統あるまちで活躍している農業女子を紹介します

中田久美子さん

 

 非農家出身の久美子さんは、高校卒業後、一般企業に勤務していましたが、今年の夏、結婚を機に退職され、旦那さんの植木生産・販売を手伝うようになりました。

「小さいころから植物に触れ合うことが好きでした。まだ挿し木や水管理などの仕事の手伝いを始めたばかりで、段取りが解らなく大変ですが、挿し木した木から根が生えて、商品になるかと思うと今から楽しみです。」と楽しそうに答えてくれた久美子さん。これからいろんなことを吸収したいそうです。

 「外仕事が多い植木造園業は、女性には確かにきつい仕事です。でも、自分たちの手で育てた樹種が植え込みに使われ、きれいな庭ができると思うときつい仕事も楽しくなります。」と常に前向きな久美子さんです。

 花や植木の勉強をし、将来は「庭の手入れやレイアウトのアドバイスができるようになりたいです。身近に緑を感じる植木造園は、充実した時間を自分に与えてくれています。」と素敵な笑顔で答えてくれたのが印象的でした。

中田久美子さん2

お問い合わせ

農林部 農業支援課 普及活動担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?