Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業女子特集 > 埼玉農業女子(第37回大島彩さん)

ここから本文です。

 

掲載日:2015年6月4日

埼玉農業女子(第37回大島 彩さん(さいたま市))

農業は力仕事だから大変、でも外の仕事は気持ちがいいです!

将来は、自分で種から育てた花を出荷できるといいなぁ

大島さん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東武野田線(東武アーバンパークライン)の七里駅から岩槻駅間の線路際にある大島園芸(さいたま市見沼区)の畑では、出荷を迎えたスイレンが花盛りです。

 主に荷づくり作業をサポートしている大島さんは、非農家出身ですが、幼いころから花が好きだったそうです。

 「農作業は力仕事が多く、ピーク時は本当に忙しく大変です。また、作業に波のある仕事ですが、自分も生産に携わってできた花がきれいに咲いて出荷を迎える時は何ともいえない喜びがあります。」と笑顔で答えてくれました。
大島さん②

 本当に農作業が好きなことが伝わる大島さん。今は子育てもあり大変ですが、両親の働く姿を見せられる環境で子育てができる喜びを感じているそうです。

 将来は、種まきから出荷に至るすべての工程を自分で管理した花を出荷したいそうです。

 夢が広がる大島さん、ニッコリ笑顔が素敵な農業女子でした。

花

お問い合わせ

農林部 農業支援課 普及活動担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?