Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業女子特集 > 埼玉農業女子(第27回馬場三恵さん)

ここから本文です。

 

掲載日:2018年7月31日

埼玉農業女子(第27回馬場三恵さん(深谷市))

  大規模露地野菜経営で活躍しています

大規模露地野菜経営の一翼を担っています

馬場三恵さん

 

 三恵さんの家は、両親、兄弟と一緒に、ねぎ4haを周年出荷し、他に秋冬ブロッコリーやキャベツ、スイートコーン、水稲も栽培する大規模露地野菜経営です。
 三恵さんの主担当はスイートコーン、水稲で、種子の注文から出荷までの全てを三恵さんが中心となり行います。その他に、ねぎの土寄せ、収穫などの管理作業も行っています。「家にあるトラクタ、管理機、ソフィ(ねぎ収穫機)などの機械は全て扱えます」とのこと。

農業の魅力

「農業の魅力は、自分が育てたものが目に見えること。また、育てた結果が同じにならないことがおもしろい。自分が育てた作物の中で、特に、主担当の水稲、スイートコーンに愛着があります。」と三恵さんは話してくれました。 また「軽トラ市などの出店は、お客様が求めているものが分かるのが楽しい。」と直売にも積極的に関わっています。

将来の夢

  三恵さんは子どもの頃から農業を手伝い、家で飼っていた豚の世話をするのが好きだったそうです。大学では酪農を学び、牧場への就職、酪農ヘルパー、スイスでの海外研修を経て生家の農業経営に参画するようになりました。「いずれは、昔からの夢である乳牛を飼いたい」と語ってくれました。

馬場三恵さん2

 

お問い合わせ

農林部 農業支援課 普及活動担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?