Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業女子特集 > 埼玉農業女子(第26回大谷美紗さん)

ここから本文です。

 

掲載日:2015年8月3日

埼玉農業女子(第26回大谷美紗さん(本庄市))

夫の良きパートナーとして、女性らしさを活かした花づくりを

日一日と強くなる日差しを浴びて育ったマーガレットで、春を感じてください

大谷美紗さん 

 本庄市でマーガレットやポインセチアを主力に20品目以上の鉢花を栽培する大谷美紗さん。昨年二月の大雪ではハウスの一部が被害を受けましたが、春の日差しを浴びて可憐に咲くマーガレットの中で、笑顔でお話ししていただきました。

 美紗さんは、恵泉短大園芸科を卒業後、3年間の園芸店勤めを経て両親の鉢花経営に携わるようになりました。今では、夫の哲保(のりやす)さんと供に、マーガレットの三色植えやポインセチアの二色植えなど、女性ならではの目線で消費者に喜ばれるような花づくりを心掛けています。

 花が好きな美紗さんは、「季節を肌で感じることができる」、「大切に育てた花が咲くととても嬉しい」、「作業に集中して無心になれる」と農業の魅力を語ってくれました。

 家庭では小学5年と3年の二人の男の子の母親として、仕事では夫の良きパートナーとして頑張っていきたいと話してくれました。

お問い合わせ

農林部 農業支援課 普及活動担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?