Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業女子特集 > 埼玉農業女子(第1回國分由佳さん)

ここから本文です。

 

掲載日:2015年8月3日

埼玉農業女子特集(第1回 國分由佳さん)

第1回 こだわりのハンバーグに夢をのせて ~生産者と消費者の思いを繋げていきたい~(東松山市 國分由佳さん)

子供たちに安全なハンバーグを食べさせたい」という母の気持ちから牛肉の販売と加工品づくりが始まりました。

國分さん調理風景

農業へのきっかけ

國分由佳さんは、義父の他界をきっかけに夫とともに国分牧場の経営に加わりました。
「せっかく自分の牧場で、安全安心な肉牛を育てているのに、出荷してしまうと自分で育てた肉を食べられない。子供に安全なハンバーグを食べさせたい」という思いから、顔の見える牛肉と加工品の販売を目指しました。

念願の直売所オープン

平成23年11月に國分牧場の直売所をオープンし、販売商品はステーキ用と焼き肉用などの精肉やハンバーグ、ビーフウインナー、ビーフジャーキーなどの加工品です。

ハンバーグは、「安全・簡単・おいしい」をコンセプトに、家事に、仕事に、育児に忙しい方でもすぐ作れるように湯せんして15分で食べることができるのが特徴です。

ちょくばいじょしゃしん

農作業体験

地域の人たちに牛肉の味を知ってもらうため、牧場のお肉と畑で収穫した野菜を一緒に料理して食べることができる農業体験イベントを実施しています。

國分由佳さんは「野菜が育つ過程や命をもった牛たちの存在を知ってもらえたら。これからも命を育む農業に携わる者として、食の大切さを発信し続けたい。」と言います。

たいけんがくしゅう

今後の目標

「まちカフェ」などのツールを使い精肉を使った料理レシピの公開や料理教室を開くことが今後の目標です。

《これからの体験イベントの予定》

  • 10月25日(土曜日) サツマイモ掘りとローストビーフ作り
  • 11月16日(日曜日) 放鷹術とバーベキュー

《まちカフェ営業》

「国分牧場Beef Cafe」9月9日~ 毎週火曜日

ランチの提供(ローストビーフランチ・ハンバーグランチ等)

お問い合わせ

農林部 農業支援課 普及活動担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?