Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

総合トップ > しごと・産業 > 農業 > 技術支援 > 埼玉農業男子特集 > 埼玉農業男子(第87回清水昭裕さん(熊谷市))

ここから本文です。

 

掲載日:2018年2月9日

埼玉農業男子(第87回清水昭裕さん(熊谷市))

新たな視点で農業を盛り上げる!

 熊谷市で水稲、露地野菜を栽培する清水昭裕(しみずあきひろ)さんを紹介します。

 肥沃な耕地が広がる熊谷市北部の妻沼地域。清水さんはここで、水稲1ha、露地野菜(ねぎ、にんじん、かぶ、ヨーロッパ野菜等)1haを栽培しています。就農前は東京都内で車のオーディオ整備の仕事をしていましたが、平成25年に実家の跡を継いで就農しました。

dai87_1

 清水さんは妻沼地域の代表品目であるねぎやにんじんを中心に経営を行っていますが、これに加えて、新規就農者ならではの視点を生かして様々なことに取り組んでいます。

 まず特徴的なのが、ヨーロッパ野菜の栽培です。取材に伺ったときも黒キャベツとカリーノケールの収穫の最中でした。「食卓のグローバル化にともなって需要が増えている」と話す清水さん。現在はレストラン向けの出荷の他、スーパーと直売所での販売もしています。

dai87_3

 また、年に数回、東京都内の家族連れや学童施設の児童を自宅農場に招いて、農業体験教室を開催しています。「都会の人にも、土に触れて作物を収穫する喜びを感じてほしい」と、稲刈りやねぎの収穫体験などを一緒に行っているそうです。

 

 一番のやりがいを聞いてみると「やっぱりお客さんの笑顔を見ることです」と言う清水さん。

 この他にも、青年農業者組織である熊谷4Hクラブの会長として会員をまとめ、プロジェクト活動などに精力的に取り組んでいます。

dai87_2

 意欲的に活動をしている清水さん。「これからは経営規模を拡大して、新しい種類の野菜の栽培に挑戦していきたい」と、将来の目標を話してくれました。

 これからも新しい視点から、熊谷市、埼玉県の農業を盛り上げていってくれると期待しています。

 

お問い合わせ

農林部 農業支援課 新規参入支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-4052

ファックス:048-830-4833

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?