Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2015年5月18日

古代豚 白石農場 【美里町】

白石農場の写真

埼玉県北部の児玉郡美里町で、幻の肉といわれる「古代豚」の生産から加工、販売まで一貫して行う白石農場は、創業から35年を経ても変わることのない信念として「よりおいしく、より安全な豚肉の生産」を掲げています。

おいしさの80%は品種で決まる

古代豚の写真

「古代豚」とは、中ヨークシャー種を基礎豚とし、大ヨークシャー種と掛け合わせた豚のことをいいます。

柔らかく脂身がさっぱりとし、濃厚な味わいが親しまれてきた一方で、成長の遅さから、今では中ヨークシャー種は幻となりつつあります。

この貴重な豚を基礎豚として掛け合わせられた豚を、白石農場のオリジナルブランドとして「古代豚」と名付けました。

加工品は昔ながらの製法で

加工場の写真

白石農場では、ソーセージやハムなどの加工も行っています。「古代豚」本来の味を引き立て、肉のおいしさを生かすために、強い味付けをしていません。

加工施設内には、直火でソーセージを燻すスモークハウスが設けられています。季節やその日の温度・湿度によって加熱時間の微妙な調整が必要なので、大変手間がかかる作業ですが、遠赤外線効果により均一に加熱することができ、おいしく仕上がります。

新鮮な肉のおいしさを全国各地へ届けます

加工品の写真

インターネット販売により、全国どこからでも「古代豚」の商品が注文可能になりました。

なるべく新鮮なうちにお客様の元に届けられるよう、近隣のお客様には直接配達、遠方のお客様には宅配便による配送を行っています。肉の鮮度や味が落ちないよう、冷蔵で発送しています。

「古代豚」の味を、是非楽しんでください。

連絡先

代表者:白石光江

担当者:白石 宗宏

所在地:〒367-0117 埼玉県児玉郡美里町白石1927-1

電話:0495-76-1738

ファクシミリ:0495-76-5291

URL:http://www.kodaibuta.com/

お問い合わせ

農林部 農業ビジネス支援課 農商工連携・6次産業化担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-4122

ファックス:048-830-4830

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?