Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2016年12月22日

株式会社大平戸農園 【小鹿野町】

加工品へのこだわり

ジャムの写真

株式会社大平戸農園の桑の実は、すべて無農薬で栽培しています。害虫が発生すると一つ一つ手で駆除するため、大変手間のかかる対応が要求されます。また、収穫も手摘みで丁寧に行っており、より安全・安心を求め、取り組んでいます。

現在は、5品種の桑を栽培し、ジャムやジュースなど加工品の用途に応じて、糖度や酸味の違いに基づいて品種を使い分けています。「一ノ瀬」という品種は、酸味と糖度のバランスから、ジュースの原材料として主に使用し、風味を大切にした商品に仕上げるよう努力しています。

ジュースの写真自慢の商品群は、ブルーベリーやゆず、地域で生産されている様々な果実を原材料にしたジャムが11種類、ジュースが12種類。このほかに、ペーストに加工した商品などがあります。安全・安心をモットーに手づくりした商品には、社長の大谷さんと妻の真知子さんが考えた素朴なデザインのラベルシールが張られています。

おいしさと品質を守るために

大平戸農園の皆さん

大平戸農園は、製造する加工品の品質管理をさらに向上させるため、従業員教育に力を注いでいます。製造工程での衛生管理はもとより、食品に対する各従業員の知識を高めるため、3か月の試用期間が終了すると衛生管理責任者の資格を取得、さらに3年以上従事すれば調理師免許の取得ができるように配慮しています。

「商品を外国に出せるくらい」の成長を目標に!

大平戸農園の大谷さんの写真

大谷さんは、「夢は大きく、全国にあるおいしい果実の加工を請け負ったり、自分の作った加工食品を外国に販売したりできるくらい成長してみたい」と語る一方で、「まずは、真面目にコツコツと良い仕事を続け、地元の農産物を使った手づくりのおいしい加工品を消費者の皆さんに届けるために努力していきたい」と、堅実に足元を見据えています。

連絡先

代表者:大谷 敏彦

担当者:大谷 真知子

所在地:〒368-0201 埼玉県秩父郡小鹿野町両神薄2140-1

電話:0494-79-0818

ファクシミリ:0494-79-0453

URL:http://www.oohirado-nouen.co.jp/

地図情報

お問い合わせ

農林部 農業ビジネス支援課 農商工連携・6次産業化担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-4122

ファックス:048-830-4830

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?