Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2019年9月4日

 埼玉県障害者雇用優良事業所(第101号-第105号)

  101. テイ・エス テック株式会社

  102. 株式会社トップ工業

  103. 株式会社藤沢商事

  104. 株式会社グンリック

  105. 埼玉トヨペット株式会社     

 認証第101号 テイ・エス テック株式会社の紹介

認証日

平成31年1月23日

所在地

朝霞市栄町3-7-27

障害者雇用率

2.39%

雇用障害者数

34人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  当社では、企業理念「人材重視」「喜ばれる企業」に基づき、障がい者雇用の推進も含め、社内のダイバーシティへの取り組みを積極的に進めています。社員一人ひとりが個性と能力を最大限に発揮できる環境作りに努め、社会から存在を期待された「喜ばれる企業」であり続けることを目指しています。

雇用継続への取組など

【入社前】

  会社の雰囲気や業務イメージを体感いただくことを目的に、求職者を事業所に招き、職場見学・業務体験を実施しています。

【入社後】

  全社員に対し、アンケートでの職場環境調査や年2回の所属長との面談を実施するほか、希望者に対し、短時間での勤務や外部機関のジョブコーチによる職場定着支援を実施し、入社後も安心して働けるよう配慮を行っています。

→当社ホームページ: http://www.tstech.co.jp/

コバトンの判子のイラスト

  ページ先頭に戻る

 認証第102号 株式会社トップ工業の紹介

認証日

平成31年2月20日

所在地

川越市寺山167番地

障害者雇用率

5.84%

雇用障害者数

5人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

当社では、障害者も健常者も区別なく、業務を遂行してもらう人材を幅広く採用したいと考えている。

雇用継続への取組など

採用しようとする方の障害特性や配慮事項などに合わせた業務選定

職場見学、職場実習

障害者就職合同面接会への参加

ハラスメント相談窓口の設置

 →当社ホームページ: http://www.top-k.co.jp/

コバトンの判子のイラスト

 

 認証第103号 株式会社藤沢商事の紹介

認証日

令和元年7月18日

所在地

熊谷市問屋町2-5-5

障害者雇用率

4.15%

雇用障害者数

12人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

障害者就職面接会への参加、及びハローワークによる紹介等。

雇用継続への取組など

勤務時間の配慮及び5つある工場への異動を含め対応しています。

各障害者に対して各工場長が声をかけて孤立することのないように対応しています。

改善運動、新商品提案運動にも参加してもらっています。

→当社ホームページ: http://www.fujisawa-s.co.jp/

コバトンの判子のイラスト

 

 認証第104号 株式会社グンリックの紹介

認証日

令和元年7月18日

所在地

戸田市美女木東1-4-9

障害者雇用率

24.31%

雇用障害者数

19人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

 当初のきっかけは、一般募集をおこなったところ応募してきたもので、入社したドライバー(重度障害者)の中にチームリーダー的存在者が身障者ドライバーを牽引し、障害者の輪を広げる中で運行業務に真摯に取り組む環境が醸成され現在に至っている。

雇用継続への取組など

勤務体制をはじめ処遇面、業務内容等すべてにおいて健常者と同様な対応している。

聴覚障害者のドライバーが多数を占めることから取引先(荷受業者)との意思確認を補強するため、また障害者自身の精神的負担を軽減するために以下の取り組みを行っている。

⑴本人の了解を得た上で聴覚障害者である旨の文言をいれた名刺を作成、所持

⑵取引先との齟齬防止のためスマートフォンやブギボード(電子メモパット)の携行及び活用

⑶幹部職員を入れたドライバー同士でのライングループを構成し、出勤状況の確認(点呼)、体調管理、情報交換を実施。

⑷社長含む幹部職員との食事会や健常者を含むバーベキュー大会を実施。その結果仕事上での結束力の強化が図れた。

⑸知的障害者については、構内作業への従事。

⑹職場見学に常に対応できる体制作り

⑺障害者雇用支援機関と障害者が連携し全面的にバックアップできる体制及び相談担当者配置により支援体制の一層の強化

→当社ホームページ: https://gunric.co.jp

コバトンの判子のイラスト

 

 認証第105号 埼玉トヨペット株式会社の紹介

認証日

令和元年7月25日

所在地

さいたま市中央区上落合2-2-1

障害者雇用率

2.44%

雇用障害者数

29人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  地域貢献活動団体「はあとねっと輪っふる」立ち上げに伴い、特別支援学校・障がい者施設より就労実習を受入れるようになり、障がいのある方でも十分働けると実感し、主にU-car拠点で雇用しています。

雇用継続への取組など

 

継続的に特別支援学校、障がい者施設から職場実習を受入れ、進路指導の先生や施設職員との関係が途切れないよう、コミュニケーションをとり、雇用を継続していきます。

社会貢献課スタッフが定期的に職場に立ち寄り、拠点長及び指導者、本人と面談を実施しています。

障がい者雇用に関する相談窓口を社会貢献課に一体化する事ですぐに対応できる体制を確立。

社会貢献課で解決できない案件については埼玉県障害者雇用総合サポートセンター及び障害者就業・生活支援センターに相談して問題解決をはかります。

→当社ホームページ: https://www.saitama-toyopet.co.jp/

コバトンの判子のイラスト

 

  ページ先頭に戻る

 

お問い合わせ

産業労働部 雇用労働課 障害者・若年者支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

ファックス:048-830-4851

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?