Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2017年10月25日

 埼玉県障害者雇用優良事業所(第71号-第75号)

埼玉県障害者雇用優良事業所に認証された企業を紹介したページです。コバトン

  71.株式会社エム・テック

  72.西武ハイヤー株式会社

  73.社会福祉法人あすなろ会

  74.株式会社マミーマート

  75.NTTファイナンス株式会社 ビリング事業本部 北関東・信越総合料金センター

       第二サービス部 埼玉料金サービスセンター  

    

 認証第71号  株式会社エム・テック

株式会社エム・テックの紹介

認証日

平成28年11月10日

所在地

さいたま市浦和区高砂3-7-2 浦和MTビル

障害者雇用率

3.86%

雇用障害者数

5人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  当社は、「障害者が、その能力と適正に応じた雇用の場に就き、自立した生活を送ることができるような社会の実現を目指す」という政府の政策に賛同し、12年前から障害者を雇用し、現在も法定雇用率以上の雇用を継続している。 

雇用継続への取組など

  通勤、勤務時間の配慮として、時差出勤・時短勤務、半日有給取得等を導入している。

  幹部と社員が気楽に話し合えるフランクな人間関係が社風の一つでもあることから、声掛け等、お互いのコミュニケーションを密にして雇用継続へのきめ細やかな人的支援を行っている。
 コバトンの判子のイラスト

  ※当社ホームページ http://www.mtec-con.co.jp/

 

 ページ先頭に戻る

 認証第72号  西武ハイヤー株式会社

西武ハイヤー株式会社の紹介

認証日

平成28年11月25日

所在地

所沢市久米546-1

障害者雇用率

2.44%

雇用障害者数

9人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  当社では、障害があっても能力を十分発揮することができると考え、障害者雇用を行っている。

雇用継続への取組など

  障害のある従業員と他の従業員とを区別することなく、業務を行っている。

  上司や同僚も積極的にサポートし、通院や休暇取得に協力している。

  また、定期的に社内面談を行う他、常時コミュニケーションをとることで雇用の継続を図っている。コバトンの判子のイラスト

 

  ※当社ホームページ http://www.seibuhire.co.jp/

 

 ページ先頭に戻る 

 認証第73号  社会福祉法人あすなろ会

社会福祉法人あすなろ会の紹介

認証日

平成28年12月14日

所在地

春日部市銚子口1133-1

障害者雇用率

3.01%

雇用障害者数

4人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  埼玉県障害者雇用サポートセンターから、障害者雇用に関する説明を受け、セミナーに参加したことをきっかけに、障害者雇用に取り組むこととした。

雇用継続への取組など

  当法人では、特別養護老人ホーム2施設を運営している。

 

【特別養護老人ホームあすなろの郷】

  清掃担当チームとして3名の方を雇用し、当初からチームリーダーとして専属の職員を1名配置し、日常生活をも含めた指導助言をするようにしている。

 

【特別養護老人ホームあすなろの郷浦和】

  職員の公募により採用。医療的な受診等、必要なことがあれば体調管理を優先して頂くように配慮している。 

コバトンの判子のイラスト

 

  ※当社ホームページ https://www.asunarokai.or.jp/

 

 ページ先頭に戻る

 認証第74号  株式会社マミーマート

株式会社マミーマートの紹介

認証日

平成28年12月14日

所在地

さいたま市北区宮原町2-44-1

障害者雇用率

3.11%

雇用障害者数

57人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  CSR(企業の社会的責任)遵守が原点ですが、小売業(スーパーマーケット)でも、障害をお持ちの方が十分に活躍できるのではと考え、障害者雇用を始めました。

雇用継続への取組など

  職場見学、職場実習の受入れを必ず実施し、ミスマッチ防止に繋げています。
  定期採用については必ず本人・保護者・特別支援学校と面談を実施し、通勤・勤務時間・勤務形態等々をしっかりと確認し、配慮したうえで雇用しています。通勤は自宅から最寄りの店舗(職場実習店舗)にしています。
  他の従業員と区別することなく、できる仕事の中で同じ仕事をしており、周りの従業員も積極的にサポートしています。また、就労支援機関、特別支援学校、保護者との連携を強化し、連絡体制の強化を図っております。
 コバトンの判子のイラスト

  ※当社ホームページ http://mami-mart.com/

 ページ先頭に戻る

 認証第75号  NTTファイナンス株式会社 ビリング事業本部 北関東・信越総合料金センター 第二サービス部 埼玉料金サービスセンター

株式会社NTTファイナンス株式会社 ビリング事業本部                                    

   北関東・信越総合料金センター 第二サービス部 埼玉料金サービスセンターの紹介

認証日

平成29年1月11日

所在地

さいたま市浦和区針ヶ谷4-2-20 浦和テクノシティビル5階

障害者雇用率

8.67%

雇用障害者数

17人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  法定雇用率の達成とダイバーシティ理解を深め、広める目的で障がい者雇用に取り組んでいます。

雇用継続への取組など

  当センターでは、通常1日に7.5時間で週5日を勤務時間と定めていますが、徐々に勤務に慣れていただくために、1日6時間勤務から始めています。
  当センター内に「事務室」を新設し、雇用体制を整備しました。
  また、「体調チェック表」と「交換ノート」を用意・配布し、所属担当課長やチームリーダーが日々内容を確認しています。直接言いにくいことも、文字にすることで更にコミュニケションを図っています。
  埼玉障害者職業センターのジョブコーチ支援により、本人への面談と面談内容の情報共有会議を実施しています。また、業務指導方法などのサポートも受けています。
  入社に対する不安解消を目的とした雇用前実習を行い、本人と受け入れる当センターの業務等が適しているか判断する機会を設けています。
コバトンの判子のイラスト
  ※当社ホームページ http://www.ntt-finance.co.jp/

 

 ページ先頭に戻る

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

産業労働部 就業支援課 障害者支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-4536

ファックス:048-830-4851

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?