Myナビ 彩の国 開く

Myナビ 彩の国

総合トップ

県民向けトップ

事業者向けトップ

テーマ・目的別メニュー

  • 彩の国の安心・安全 危機管理・防災
  • 観光・魅力
  • 健康
  • 知事ブログ
  • マスコット

ドラッグ&ドロップで順番の並び変えが可能です

ここから本文です。

 

掲載日:2016年6月16日

 埼玉県障害者雇用優良事業所(第61-65号)

埼玉県障害者雇用優良事業所に認証された企業を紹介したページです。コバトン

  61.株式会社ホンダカーズ 埼玉

  62.株式会社アルビオン熊谷ワークライフセンター

  63.株式会社むさしの村

  64.キューアンドエー株式会社  鴻巣オペレーションセンター

  65.ビーアシスト株式会社  大宮事業所 

 認証第61号  株式会社ホンダカーズ埼玉

株式会社ホンダカーズ埼玉の紹介

認証日

平成27年8月27日

所在地

さいたま市中央区上落合5-3-6

障害者雇用率

2.69%

雇用障害者数

27人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  経営統合により従業員が増加する中、企業としての社会的責任を果たすため、会社政策として強力に推進する事とした。

雇用継続への取組など

  採用に当たっては地域の就労支援機関や特別支援学校と連携し、職場実習などを効果的に活用している。

  勤務評価や給与体系の改善、定期面談等を行い、障害者の状況に応じて部署異動や勤務地の異動を行うなど雇用の継続に努めている。

  勤務時間などを考慮し、最寄駅から遠い事業所については送迎を行うなどの配慮も行っている。

  今後も地域の支援機関等と連携し、障害者雇用に積極的に取り組んでまいります。

  →当社ホームページ:http://www.hondacars-saitama.co.jp/

 コバトンの判子のイラスト
  
 

 ページ先頭に戻る 

 認証第62号  株式会社アルビオン熊谷ワークライフセンター

株式会社アルビオン熊谷ワークライフセンターの紹介

認証日

平成27年9月28日

所在地

熊谷市船木台4-1-1

障害者雇用率

115.38%

雇用障害者数

17人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  法定雇用率を順守することはもとより、障害を持つ方々と共に働くことのできる企業を目指し、平成23年7月に熊谷ワークライフセンターを設立した。
  生産ライン等で健常者と一緒に仕事ができるような教育訓練の場にすると同時に、会社の一部門として、さらに一定の業務ができる部門として認められる組織を目指している。

雇用継続への取組など

  現在16種類の業務を行っており、常にお客様のために・お客様に喜んでいただけるよう、一つ一つの作業に真心を込めて確実・丁寧に取り組むようにしている。
  そのため、業務目標を設定し、結果を自己評価させるなど、作業単位で記録を作成している。
  また、センター独自の表彰制度を設け、責任感を持たせると共に、やる気を起こさせるようにしている。
  保護者、支援機関等と連携し、随時意見交換等を行っている。コバトンの判子のイラスト
   →当社ホームページ:www.albion.co.jp/  

 ページ先頭に戻る

 認証第63号  株式会社むさしの村 

株式会社むさしの村の紹介

認証日

平成27年12月17日

所在地

加須市志多見1700番地1

障害者雇用率

8.87%

雇用障害者数

6人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

  法定雇用率遵守のため、トライアル雇用を実施したことがきっかけである。障害者雇用及び従業員の障害を原因とする離職の防止を図ることで、当社の雇用状況は安定している。 

雇用継続への取組など

  人工透析を必要とする者が、通院しやすいよう配慮した勤務交番表の作成や勤務時間の変更を実施している。

  疲労による健康被害や、不安感等により業務遂行が困難になることがないよう、単独での業務を避け、監督者や別担当者とともに就業できる配置をおこなっている。

  また、当社と関係の深い学校からの職場体験を定期的に受け入れている。

  →当社ホームページ: http://www.musashinomura.co.jp/ コバトンの判子のイラスト

 
                   

 ページ先頭に戻る

 認証第64号  キューアンドエー株式会社  鴻巣オペレーションセンター

キューアンドエー株式会社  鴻巣オペレーションセンターの紹介

認証日

平成28年2月18日

所在地

鴻巣市赤見台1-3-6 スマイルWビル

障害者雇用率

111.11%

雇用障害者数

15人

障害者雇用のきっかけ、経緯など

   障害者雇用促進法に基づく法定雇用率を達成するとともに、企業の社会的責任と地域社会への貢献を推進しながら、障がい者が安心して働ける環境の提供とそれぞれの能力を最大限に発揮できるよう就業支援を行い、積極的に障がい者雇用を邁進するために当センターを発足した。

雇用継続への取組など

   身体障がい者への配慮から、通勤ラッシュ時間を避けた10時~17時の勤務体制にしている。更に継続的な勤務による疲労を軽減するために1時間に一度の定期的な休憩時間を取り入れている。

   障害者職業生活相談員の資格を取得している現場社員により、障がい者の職業生活全般にわたる相談・指導・支援を行い、更に人事担当者及び就労支援事業所の担当者ともに定期的に面談等を行い、いつでも安心して仕事やメンタル面での相談に対応できる体制を整えている。

   常に障がい者が働きやすい環境作りを心掛け、個人個人の能力に合わせた業務を提供する事で、障がい者ご本人の自信やスキル向上を図っている。コバトンの判子のイラスト

  →当社ホームページ: http://www.qac.jp

                        

 ページ先頭に戻る

 認証第65号  ビーアシスト株式会社  大宮事業所 

ビーアシスト株式会社  大宮事業所の紹介

認証日

平成28年5月12日

所在地

さいたま市北区宮原町1-853-1ステラタウン3街区北側別館2F

障害者雇用率

91.67%

雇用障害者数

10人

障害者雇用のきっかけ、経緯など
  当社は、ブックオフコーポレーション株式会社のグループ会社として平成22年に設立、同年特例子会社として認定されました。

  大宮事業所は平成27年9月に開設し、業務内容、スタッフともに増加しています。

雇用継続への取組など

  障害者を「パートナースタッフ」と呼び、障害者が自立し、安定して働くことのできる環境作りに努めています。

  事業所では、パートナースタッフ5~6名につき1人のサポートが付くような体制をとり、作業台と床マットを各人の高さに合わせて配置する等の工夫をしています。

  また、入社後3ヵ月、6ヵ月、12ヵ月には必ず本人と支援者同席で定期面談を行うほか、社内ジョブコーチが適宜相談に応じています。

  特別支援学校からの実習や職場見学を随時受け入れています。

 

  →当社ホームページ:http://www.bog-assist.co.jp/コバトンの判子のイラスト

                                   

 

 ページ先頭に戻る

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

産業労働部 就業支援課 障害者支援担当

郵便番号330-9301 埼玉県さいたま市浦和区高砂三丁目15番1号 本庁舎5階

電話:048-830-4536

ファックス:048-830-4851

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?